SPYAIRにヒャダインetc……Gero新作アルバムの楽曲提供者が豪華

ニュース

[2017/5/27 10:00]

錚々たる面子が集結!

7月26日にリリースされるシンガーGeroのニューアルバム『EGOIST』に、豪華作曲陣が参加していることがわかった。『ニコニコ動画』で歌い手として活動しているGeroは、2013年にメジャーデビューすると、その幅広い音域のパワフルな歌声で国内だけでなく海外にもその活躍の幅を広げている。

<耳マンのそのほかの記事>

そんな彼が今回リリースするニューアルバムに、ロックバンドSPYAIRが楽曲提供していることが明らかになった。

Gero Twitter

また、大ブームとなった『けものフレンズ』の主題歌『ようこそジャパリパークへ』の作詞作曲を務めた大石昌良、でんぱ組inc.への楽曲提供でも知られる玉屋2060%(Wienners)、クリエイターユニットHoneyWorks、ヒャダインといったアーティストからの楽曲提供も明らかになっている。

Gero本人も喜びの声

幅広いジャンルの豪華なクリエイターとの共演にGero本人も自身のTwitterで「凄まじい豪華なクリエイターの皆様に参加して頂くことになりましてめちゃくちゃ興奮しております!! 絶賛アルバム製作中なんですが、早く皆に聴いて欲しいぃいいい!!! 頑張るぞぉおおおお!!!!」と大興奮の様子。

全国ツアーも決定したGeroの勢いは止まることを知らないようだ。

[HEW]