北海道の商業施設に2000人ものファンが殺到……歌い手出身の“天月-あまつき-”を知ってる!?

ニュース

[2017/5/28 15:00]

フリーライブで2000人動員する人気ぶり

ボーカリスト“天月-あまつき-”が5月20日、北海道・サッポロファクトリーで開催された『春のあいプラン祭り2017』内のイベント『FM NORTH WAVE 公開生放送』に出演。彼のトーク&ライブに2,000人を超えるファンが殺到した。

<耳マンのそのほかの記事>

一体何者なのか!?

天月-あまつき-は、いわゆる“歌い手”出身で、若者から絶大な支持を得ている。動画共有サイトにて2010年より“歌ってみた”をはじめとする動画の投稿を開始。少年めいた特徴的なハイトーンボイスの持ち主で、イケメン歌い手としても有名だ。2014年7月にアルバム『Hello, World!』をリリースしてメジャーデビューを果たして以降、その活躍は“歌ってみた”にとどまらない。自身が企画した全国ライブツアーの開催に加えて、演劇や朗読劇と活動の幅を広げている。

天月-あまつき-

『トモダチゲーム』では主題歌&声優担当

5月25日からは、テレビ東京系アニメ『ポケットモンスター XY』の主題歌『ゲッタバンバン』を手がけるシンガーソングライター・佐香智久とのツーマンライブで、東京、大阪、名古屋を巡っている。さらに7月19日には3枚目シングル『Mr.Fake/ツナゲル』をリリースすることが決定。『Mr.Fake』は、4月よりドラマが放送中で、6月3日からは劇場公開が決定している実写『トモダチゲーム』の主題歌にも起用されている。人気漫画が原作な上にネクストブレークが期待されている吉沢亮の主演作ということで、こちらはかなり話題になりそう。主題歌、さらに劇中で謎の人形・マナブくんの声も担当している天月-あまつき-にも注目が集まることが期待できる!

ヒャダインこと前山田健一を筆頭に、動画サイトを飛び出し大活躍するアーティストが増えてきている今、次にその流れに乗ってヒットを起こすのは誰なのか? 天月-あまつき-もその候補のひとりと言えそうだ。

[HEW]