ピコ太郎がUEFAアンバサダーでロンドンに! 古坂大魔王が『マネーの虎』の落選を振り返り「感慨深い」……

ネットで話題

[2017/6/1 11:51]

ピコ太郎が『スカパー!UEFAチャンピオンズリーグ決勝PRアンバサダー』に就任!

シンガーソングライターのピコ太郎が6月3日(現地時間)にウェールズ・カーディフにて開催されるサッカーの大会『UEFAチャンピオンズリーグ』決勝に『スカパー!UEFAチャンピオンズリーグ決勝PRアンバサダー』として招待されることがわかった。このコラボレーションは大会主催側の強いリクエストにより実現にいたったという。彼は決勝前日の6月2日(現地時間)から現地カーディフにてPRアンバサダーの活動を開始し、優勝したクラブのみが掲げることができるトロフィー(通称:ビッグイヤー)の取材や、ユベントスFC・レアル・マドリードの両サポーターで賑わう街の様子を動画にてレポートする予定。彼の華麗なアンバサダーぶりは、Facebookやスカパー!のSNSアカウントなどで順次公開予定だ。

ピコ太郎

<耳マンのそのほかの記事>

6月1日(日本時間)には、ピコ太郎がTwtterにて海辺で踊る写真とともに「初めてのイギリスぴ」と、イギリスに上陸したことを報告。彼は「ウェールズ…イギリス?」「パリ…んー、」「ピコピコピコピコぉ」とあまり土地勘がなさそうな様子をみせている。果たしていろいろと大丈夫なのだろうか!?

ピコ太郎 Twitter

古坂大魔王が『マネーの虎』の落選を振り返り「感慨深い…」

そんななか、ピコ太郎のプロデューサーであるお笑いタレントの古坂大魔王がTwitterにて「そいえば、15年前くらいに… 、マネーの虎で ロンドンで音楽活動したいからお金ちょーだい!ってやって…落ちて こうして行けるのは感慨深い…」と綴った。テレビ番組『マネーの虎』(2001年〜2003年)とは一般人である起業家が事業計画をプレゼンテーションし、投資家である審査員らが出資の可否を決定するという内容の番組で、当時人気を博していた。古坂は2003年に同番組に出演したものの、残念ながら出資を受けることができなかった。しかし、14年の時を経て、招待を受けてロンドンに行くことができたなんて、なんと夢のある話だろう……!

古坂大魔王 Twitter

ファンからも労いや称賛の声「招待されてっていうのがまたすごい」

古坂のツイートに対し、フォロワーからは「しみじみ…感慨深いね…」「15年前に思い描いた夢…思いっきりenjoyしてきてね」「自分の力でというより招待されてっていうのがまたすごいです!! 過去を顧みながら喜びをかみしめるところが古坂さんの素晴らしいところですね」「ロンドンに自分で行くのではなく、呼ばれるようになって…叶いましたねー!」「そのうちロンドンでライブやって下さい!行きます!」「うるっときました(泣)」「本当にすごいと思うし、見習おうと思います」「いっぱい苦労して、いっぱい頑張って、現在の古坂さんがあるんだと思うと、本当に感慨深いです」などと温かい労いや称賛の声が寄せられている。

まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの活躍をみせるピコ太郎。現地にて彼はいったいどんなに楽しいアンバサダーぶりをみせてくれるのか!? ぜひ注目しておこう!

[耳マン編集部]