私立恵比寿中学のアルバムが初の首位……「りなっ1位とったよ!」故・松野莉奈さんにメンバーが喜び報告

ニュース

[2017/6/6 11:43]

私立恵比寿中学が快挙!

アイドルグループ私立恵比寿中学が5月31日にリリースしたアルバム『エビクラシー』が、6月5日発表のビルボード週間アルバムセールス、そして6/12付のオリコン週間アルバムランキングで1位となったことがわかった。私立恵比寿中学はももいろクローバーZの姉妹グループとして2012年にメジャーデビュー。今回、初の週間1位に輝いた。

エビクラシー

<耳マンのそのほかの記事>

「りなっ1位とったよ! 見ててくれてるかな?」

私立恵比寿中学は2月にメンバーの松野莉奈さん(享年18)が急逝。しばらくのあいだ活動を休止したものの、4月1日より残ったメンバーによる7人体制で活動をスタートさせ、5月31日に『エビクラシー』をリリースした。

6月6日にオフィシャルブログが更新され、メンバーの星名美怜が「本当にファミリーの皆さんの支えのおかげです! みんなで獲った1位!! ありがとうございます!」とファン、関係者に向けて感謝の言葉を綴った。さらに、「りなっ1位とったよ! 見ててくれてるかな?」と、活動をともにしてきた松野さんにも喜びを報告。ファンたちもそんな星名に「本当におめでとう!」と祝福の声をかけながら、「りななんも絶対喜んでる!」「りななんの想いも入ってるね」と松野さんとともに快挙を喜んでいる様子をみせている。

同作は私立恵比寿中学の4枚目となるオリジナルアルバム。田村歩美(たむらぱん)、TAKUYA、池田貴史(レキシ)、前山田健一、CMJKといったお馴染みのメンバーのほか、四星球、角舘健悟(Yogee New Waves)といったメンバーが楽曲を提供している充実の作品だ。音楽ファンからも「傑作」とのコメントが聞こえており、まだまだ売り上げを伸ばしそうな予感だ。

[耳マン編集部]