元NMB48渡辺美優紀、中国でのイベント開催に暗雲……4月には生放送が急きょ中止に

ネットで話題

[2017/8/12 17:00]

渡辺美優紀による中国でのイベントに中止の可能性!?

NMB48の元メンバーで“みるきー”の愛称で知られる渡辺美優紀が、9月16日に中国・北京で開催する予定だったバースデーイベントに中止の可能性が浮上してきた。渡辺は4月にも生出演する予定だったネット配信番組が急きょ中止されている。

<耳マンのそのほかの記事>

渡辺は、中国最大級のエンターテインメント会社・音悦台と微博日本の共済のもと、初めての海外イベントを開催する予定だった。チケットも販売開始されていたのだが、8月10日までにイベント詳細ページにて、イベント中止の可能性があることが発表された。

イベント詳細ページでは、「今秋、北京で開会予定の中国共産党第19回全国代表大会に先駆け、この度中国政府より海外芸能人による北京でのイベントの制限がかかりました。この規制により、100人以上のコンサート・イベント・集会には厳しい審査がかかっております」と説明したうえで、渡辺のイベントは規制対象となる100人以上での開催見込みであること、中国政府の関係部門と交渉中であることを報告。チケット予約者に向けて、詳細が決定するまで航空券やホテルの手配などは待つように呼びかけている。

生放送5分前に謎の配信中止も

渡辺は2017年4月25日、動画配信プラットフォーム・FRESH!の生放送番組に出演予定だったが、放送直前になって中止されるというトラブルがあった。その際、渡辺はブログで「私もわからないのですが、5分前に事情により中止になっていました」と謝罪している。

彼女は2016年8月にNMB48を卒業し、現在はプライベートを楽しみながらも、温泉のイメージキャラクターを務めるなどマイペースに活動を続けている。今回のバースデーイベントは久々のファンとの交流の場と思われたが……。4月の生放送に続き今回も、という結果は回避してほしい。

[HEW]