エロかわJK役からシリアスな秘書役まで……川栄李奈の勢いが止まらない! “織姫”登場CMは好感度1位を獲得ッ

ニュース

[2017/8/21 11:11]

“三太郎シリーズ”の織姫登場篇がCM好感度1位を獲得ッ!

CM総合研究所が発表した銘柄別CM好感度ランキング(2017年8月前期)において、KDDI/auの『三太郎シリーズ:auピタットプラン・織姫、登場篇』がCM好感度1位を獲得した。

<耳マンのそのほかの記事>

松田翔太演じる桃太郎、桐谷健太演じる浦島太郎、濱田岳演じる金太郎によるユニークな掛け合いが人気を博す“三太郎”シリーズに織姫役として初登場したのは、AKB48の元メンバーで現在は女優として活躍する川栄李奈。同CMでは可愛らしいルックスとは真逆の“ビッグ”な態度が視聴者の好感を呼び、ネットでも「川栄さんの織姫いいよね」「織姫りっちゃん可愛すぎる」と話題となっている。

川栄李奈

エロかわ女子高生役からシリアスな秘書役まで……勢いが止まらないっ

そんな川栄は現在放送中のドラマ『僕たちがやりました』でのエロかわ女子高生役や、『下北沢ダイハード』での風俗嬢役など、大胆ながらもキュートな演技で注目を集めている。“エロかわ”な役柄が絶妙なハマり具合をみせる一方で、9月に放送される『FNS27時間テレビ にほんの歴史』内のドラマ『私たちの薩長同盟』では時代劇に挑戦。ほかにも人気漫画の実写化映画『亜人』(9月30日公開)にてとある秘密を抱える秘書兼ボディーガードというシリアスな役柄を演じるなど、活躍の幅を広げている。

まさに飛ぶ鳥を落とす勢いでブレイク中の川栄。今後もさまざまな作品でみられる彼女の姿に注目していきたいっ。

『TVCM│ auピタットプラン「織姫、登場」篇』
[耳マン編集部]