安室奈美恵がワンピースと3度目のタッグ! 新曲がアニメ主題歌に決定「とても光栄」

ニュース

[2017/9/12 10:53]

3度目のタッグが決&定! タイトルは『Hope』

歌手・安室奈美恵の新曲がアニメ『ワンピース』の主題歌に決定。楽曲のタイトルは『Hope』で発売は未定だ。

安室奈美恵

<耳マンのそのほかの記事>

同曲はアニメのために書き下ろされたといい、何度も試行錯誤を重ねたことから、制作期間は約半年間にのぼったという。仲間同士の“絆”が未来への答えを導く“希望”となることを歌ったメッセージソングで、疾走感あふれるトラックに安室の力強いボーカルが乗った爽快なナンバーに仕上がっている。彼女が同アニメの主題歌を担当するのは2度目(1度目は2011年の『Fight Together』)で、2015年に放送された特番『ワンピース〜アドベンチャー オブ ネブランディア〜』を加えると3度目のタッグとなる。

アニメ『ワンピース』

「今回も主題歌のお話を頂き、とても光栄に思っております」

今回は制作サイドからの「ご縁のある安室さんが今年デビュー25周年、ワンピースが原作20周年というそれぞれアニバーサリーイヤーを迎えるこの記念すべきタイミングで、ぜひ再びタッグを組ませて頂ければ」という願いが叶い、再タッグ結成となった。安室は「今回も主題歌のお話を頂き、とても光栄に思っております。航海を経て深まる仲間同士の絆、そして、その絆が限りない力となり、未来への答えを導く希望の光になることを歌いました。『ワンピース』の魅力を引き立てる楽曲になれば嬉しいです」とコメント。10月1日9時の放送から安室の『Hope』が起用される。

[耳マン編集部]