コウメ太夫と交際していた加藤悠、所属アイドルグループを脱退「プロレスで徐々に信頼を取り戻せるように」

ネットで話題

[2017/9/12 16:00]

情報番組『バイキング』でも取り上げられた熱愛

アイドルでプロレスラーの加藤悠が、アイドルグループの→EXIT← (イグジット)を脱退することを発表。お笑い芸人・コウメ太夫と自身の交際が発覚したことによる決断だという。

8月29日発売の写真週刊誌『FLASH』は、加藤とコウメ太夫の熱愛を報じた。その後、加藤はすでに破局したことを報告したが、ふたりの過去の交際は情報番組『バイキング』でも取り上げられるなど大きな話題を呼んだ。

<耳マンのそのほかの記事>

「地下アイドルとしての自覚が足りなかった」

加藤は9月11日、自身が率いる→EXIT←を脱退することをTwitterで発表。「私の地下アイドルとしての自覚が足りなかった」と謝罪している。ファンからは「待ってるよ!」という言葉も受け取ったそうだが、自身が理想とするアイドル像は「恋愛とは無縁のお客さんにキラキラを届ける清い存在」だと説明。また、自身がグループに戻ることで「あのグループは彼氏がいた人を普通にステージにあげるグループなんだ」と思われ、「グループの価値を下げてしまう」と綴っている。

加藤悠 Twitter

加藤はファンとのリプライの中で「プロレスで徐々に信頼を取り戻せるように頑張ります!」とも宣言している。今後のゆくえにも注目したい。

[耳マン編集部]