“川崎病”で息子が入院……芸人・まぁこが詳細綴る「原因・予防はまだ解明されていない」

ニュース

[2017/10/8 07:00]

芸人・まぁこの息子が“川崎病”で入院……心配しすぎて「気が気でなかった」

お笑い芸人のまぁこが10月5日に更新したブログにて、息子が“川崎病”にかかり入院していることを報告。同じ病気を経験した人、子どもが同じ病気にかかったことがある人から応援の声が寄せられている。

まぁこ オフィシャルブログ

<耳マンのそのほかの記事>

同エントリーでは、息子が入院8日目を迎え、経過検査を無事クリアしたことが明かされている。まぁこは「まだ入院生活は続きそうです」としながら「でも、すっかり元気にニコニコしております」と検査後の息子の状態を報告。また、彼女は今回息子が“川崎病”にかかったことについて「心配しすぎて、、、私は気が気でなかったです」と動揺したことを明かし、「改めて、息子の存在の大きさに気づきました。守らならいと!!」と力いっぱいに思いを綴った。

“早めに治療ができるように”と病気の症状を細かく紹介

まぁこは続けて川崎病の症状を画像つきで細かく紹介。近年、乳幼児に増えている病気である川崎病は、風邪に似ているものの「38度以上の発熱が5日以上続く」「全身に発心が出る」など、6つある症状のうち5つ以上当てはまる場合、あるいは4つ以上該当かつ心臓エコーで異常がある場合に診断が下されるとのこと。あまり一般的ではない川崎病にかかった場合に早めに治療を開始できるように、との配慮から、彼女は病気の詳細をあえて綴ったという。

「多くの方がこのブログを見て認識してくれればいいですね」

これについて、ファンからは「1日も早い回復祈ってます」との励ましや労りの声が寄せられるほか、子どもが川崎病にかかっているというユーザーからは「なかなかわかりにくいなか、それでもすぐ見つかってよかった」とのコメントが寄せられた。また、川崎病は原因や予防が解明されていないようで、と期待の声も上がっている。このブログで川崎病を知ったという人も多く、不安だらけの育児には貴重な情報源となるはずだ。

[HEW]