「Abemaで初めてメガの単位見た」「CMこんなに多いの初めて」……『72時間ホンネテレビ』がすごい展開に

ネットで話題

[2017/11/3 13:00]

ついにスタートした『72時間ホンネテレビ』

元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾によるバラエティ番組『72時間ホンネテレビ』が、11月2日21時より3日間、インターネットテレビ局AbemaTVにて生放送中だ。

72時間ホンネテレビ (c) AbemaTV

<耳マンのそのほかの記事>

放送開始前から大きな注目を集めてきた同番組。番組が始まると、地上波バラエティでみせてきた3人のお馴染みのリラックスモードにファンは歓喜し、Twitterでのトレンド入りを目指してリアルタイムで彼らがSNSを更新していくという試みや、豪華なゲスト出演なども加わって大きな盛り上がりをみせいる。

驚きと感動の声であふれる……今後はどんな展開に

今回、同番組を視聴するためにスマートフォンやパソコンで初めてAbemaTVを利用した人は多いようで、ネット上には「Abemaって普通にCM流れてるんだな」「普通のテレビみたい」などの驚き&感動の声が寄せられている。これまでに同サービスを利用したことがある人からも「AbemaでCMこんなに多いの初めて」「こんなガッツリ企業CM見るとは思いませんでした」など、大規模で展開されている番組に感嘆する声が寄せられている。

同サービスではリアルタイムで大まかな視聴者数が表示されるが、100万人を意味するm(メガ)の単位も表示されており、「Abemaで初めてメガの単位を見たよ」「単位がやべぇwww」「はじめてmって単位を見た」といった驚きの声もみられる。改めてすさまじい人気ぶりだ。今後もまだまだ大物ゲストが登場予定となっており、ラストにはどんな展開が待っているのかにも注目が集まっている。やっぱりこの3人、魅力的ですねぇ……。

[耳マン編集部]