2017年、最も喉をいたわってあげたい人……3位に小田和正

ニュース

[2017/11/10 12:00]

「のど飴の日」がある

11月15日は「のど飴の日」だということをご存じだろうか。来たる「のど飴の日」を目前に、カンロ株式会社が“たたかい続けるのど”を称える『カンロのどオブザイヤー2017』を発表。最も喉をいたわってあげたい人は……!?

<耳マンのそのほかの記事>

「のど飴の日」は、1981年11月に日本のお菓子で初めて発売された『のど飴』の発売30周年を記念し、カンロ株式会社が制定した記念日。『カンロのどオブザイヤー2017』は、同社が2017年に最も喉をいたわってあげたい人に贈るアワードだ。20代から50代の男女500名を対象に、10月6日から9日までの期間にインターネット調査が実施された。

1位は大人気の出川哲朗! 音楽界からもランクイン

『カンロのどオブザイヤー2017』の総合部門で1位となったのは……タレントの出川哲朗! 「いつも面白くて爆笑しているが、叫びながらのツッコミ芸にはしっかりとのどのケアが必要だと思う」という気遣いの声が全国から殺到したという。2位は声優の金田朋子となり、「今後もあの特徴あるハイトーンボイスを維持してほしいから」という意見が多かったようだ。

3位には音楽界から小田和正がランクイン。「透明感のある歌声(が良い)」「唯一無二の声(を持っているから)」といった声が多かったようだ。4位にもタレントのはるな愛と同位で桜井和寿(Mr.children)がランクインしており、「これからも多くの人に良い歌を届けてほしい」などの声が寄せられたようだ。

以下、各部門の順位。

【総合部門】
1位:出川哲朗
2位:金田朋子(声優)
3位:小田和正
4位:はるな愛/桜井和寿(Mr.children)

【タレント部門】
1位:金田朋子(声優)
2位:はるな愛
3位:IKKO
4位:鈴木奈々
5位:高橋真麻

【歌手部門】
1位:小田和正
2位:桜井和寿(Mr.children)
3位:西川貴教
4位:森山直太朗
5位:ゴールデンボンバー

【芸人部門】
1位:出川哲朗
2位:友近
3位:ゆいP(おかずクラブ)
4位:ますだおかだ
5位:ゆりやんレトリィバァ

【俳優・女優部門】
1位:新妻聖子
2位:森本レオ
3位:高橋一生
4位:篠原涼子
5位:梅沢富美男

【アスリート部門】
1位:天龍源一郎
2位:北斗晶
3位:吉田沙保里
4位:錦織圭
5位:ジャガー横田

[耳マン編集部]