麻雀大好き!? “今一番脱げるシンガーソングライター”があの雑誌でグラビア披露

ニュース

[2017/11/15 13:16]

セクシーSSWが麻雀漫画専門誌に!?

“今一番脱げるシンガーソングライター”の異名をとる藤田恵名が、11月15日発売の麻雀漫画専門誌『近代麻雀』の表紙と巻頭グラビアに登場した。

藤田恵名 (c)福澤卓弥 (c)竹書房

<耳マンのそのほかの記事>

藤田はシンガーソングライターでありながらグラビアアイドルとしても活動し、多方面から注目を集めている。そんな彼女は普段からよく麻雀をしているといい、ゲストとして雀荘に呼ばれることもあるとか。

「髪が長い私の見納めかなぁ」

そんなつながりもあって『近代麻雀』の表紙を飾った彼女は、沖縄で行われた撮影について「沖縄は小学生のときの家族旅行以来だったので、仕事で来れるようになったんだなぁ。と思いました」と感慨深げにコメント。「今はショートカットになっているので髪が長い私の見納めかなぁ。とおもいます」とアピールしている。

藤田恵名 (c)福澤卓弥 (c)竹書房

藤田は2010年に福岡から上京、毎年行うワンマンライブでは毎回動員を伸ばし、2017年8月9日にメジャーファーストアルバム『強めの心臓』をリリース。グラビア活動でも『ミス東スポ2014』グランプリに輝き、それを皮切りに、2015年にはキングレコードのホラーレーベル『ホラー秘宝』のイメージガールを務め、2017年は全国から集まった約3,500名の応募者のなかから『ミスiD2017』に選出されるなど活躍をみせている。女優としても2016年に映画『EVIL IDOL SONG』で主演を務め、2017年にも『血を吸う粘土』(8月19日公開)の主演に抜擢された。CXにて放送中のバラエティ番組『佳代子の部屋』にもレギュラー出演中だ。

[耳マン編集部]