人気がすごい……三浦大知、即完となった武道館公演を全国映画館にてライブビューイング

ニュース

[2018/1/11 16:03]

チケットのソールドアウトが連発ッ!

歌手・三浦大知が2月15日に開催する日本武道館公演のライブビューイングが、全国の映画館にて実施されることが決定した。

三浦大知

<耳マンのそのほかの記事>

2017年9月より12月まで開催された三浦の全国ツアー『DAICHI MIURA BEST HIT TOUR 2017』。自身最長、最大となった同ツアーは全国21会場で26公演が開催され、チケットは全会場ソールドアウトとなった。追加公演として2018年1月31日に大阪城ホール公演、2月14日、15日に日本武道館2デイズ公演が決定するも、こちらも瞬く間に完売となっていた。

この事態を受け、最終日である2月15日の日本武道館公演がWOWOWでの中継&ライブビューイングでファンに届けられることが決定。ひとりでも多くの人にライブを体感してもらいたいという想いから、これらの実施が決定したという。

大躍進の2017年! 今年も三浦大知に目が離せない

1997年、弱冠9才で小中学生男女7人組によるダンスボーカルグループFolderのメインボーカルとしてデビューしてから20周年を迎えた三浦。2017年は大躍進の年となり、1月に発売したシングル『EXCITE』がオリコン週間ランキングで自身初の1位を獲得、3月に発売したアルバム『HIT』はiTunesのトップアルバムで1位を獲得した。

年間を通じて音楽番組など多くのメディア出演をするなか、10月にはバラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』に出演。お笑い芸人・岡村隆史(ナインティナイン)との共演はお茶の間に大反響を巻き起こした。

年末には、レコード大賞で『EXCITE』が優秀作品賞にノミネートされ、さらに紅白歌合戦にも初出場。紅白歌合戦では第1部出場歌手のなかで最高視聴率を記録したり、ネット上での意識調査『紅白歌合戦、白組で最も印象に残ったアーティストは?』でも1位を記録するなど、世間からも大きな注目を集め続けている。そんな三浦が創り出すハイクオリティのエンターテインメントショー。チケットが手に入らなかった人もぜひ劇場で体感してみてはいかがだろう。詳細はオフィシャルホームページでチェックだ!

[耳マン編集部]