「地獄から来た女」と話題の鈴木亜美、“幻の激辛料理”を完食なるか……?

ニュース

[2018/1/23 16:18]

「地獄から来た女」と話題の鈴木亜美、新たな激辛料理に挑戦!

バラエティ番組『有吉ゼミ』で激辛料理を涼しい顔で平らげる姿が話題となり、「地獄から来た女」とまで言われた歌手の鈴木亜美。本日1月23日、彼女が激辛料理を食する様子の記事がグルメ情報サイト『Rettyグルメニュース』に掲載された。

<耳マンのそのほかの記事>

誓約書にサインしないと食べられない“幻のメニュー”を完食なるか……?

同記事にて鈴木は都内にある激辛料理で有名なダイニング『旨・辛ダイニング 赤い壺』に来店。“4辛以上で激辛である”との同店にて、4辛の『ペペロンチーノペンネ』や、誓約書にサインを書かないと食べられない一品である8辛の『いかとニラのハバネロチヂミ』、そして幻の最強激辛メニューである10辛の『激辛海鮮チャプチェ』など、数々の激辛料理にチャレンジ。8辛のチヂミは完食が難しいほどの辛い料理で、10辛のチャプチェにいたっては過去に2度しか完食されたことのないメニューとのこと。彼女はそれらを完食できたのだろうか……? 驚きの結果は記事をチェックしていただきたいっ。

鈴木亜美

「トウガラシ、ハバネロは一番楽しいですよね」

なお、取材に同行したスタッフは、8辛や10辛の料理を少しだけ試食したのち、その場から動けないほどの腹痛に見舞われたという。そんななかキュートな笑顔で料理を食べた鈴木は、インタビューで“好きな激辛のジャンル”について問われた際、「トウガラシ、ハバネロは一番楽しいですよね」とコメント。何というパンチラインだろうか……!

さらに鈴木は、自身が食した数々の激辛料理を紹介するInstagramアカウント“激辛アミーゴ”をスタート。同アカウントで彼女は「お肌もツヤツヤになる、美味しい激辛料理をアップしていきますよ」と綴っている。こちらも合わせてチェックしてほしい!

[耳マン編集部]