登美丘高校ダンス部のコーチが振り付けを担当!フェアリーズ新曲MVのキレキレダンスがスゴいっ

ニュース

[2018/1/29 17:38]

フェアリーズ新曲の振り付けは登美丘高校ダンス部のakaneコーチが担当!

女性5人組ダンス&ボーカルグループ・フェアリーズが2月28日にリリースする16枚目のシングル『HEY HEY〜Light Me Up〜』のMVがYouTubeにて公開された。

フェアリーズ

<耳マンのそのほかの記事>

同曲は1990年代のユーロビートの名曲『HEY HEY/Vanessa』のカバー。振り付けは “バブリーダンス”で話題を呼び、音楽番組『ミュージックステーション』や『第68回NHK紅白歌合戦』にも登場した大阪・登美丘高校ダンス部のakaneコーチが担当。akaneコーチがアーティストの振り付けを務めるのは今回が初めてということもあり、同曲はすでに2017年末のライブやテレビ番組では耳の早いファンの間で話題となっていた。

「coolとシュールが共存した実はレベルの高い動き」に注&目

気になる同曲のダンスは「coolとシュールが共存した実はレベルの高い動き」というだけあり、“高速ワイパーダンス”をはじめとした振り付けがインパクト大! キレッキレの動きには思わず目を見張ってしまうことだろう。MVは1月26日に公開されるやいなや、フェアリーズのメンバーたちによるダンススキルとド派手かつキュートなルックスでファン以外からも注目を集めている。

フェアリーズ『HEY HEY〜Light Me Up〜』(CD+DVD盤) ジャケット

LIME MUSICでは『入門編』『ライブセトリ』のプレイリストも公開

また、同日よりLINE MUSICでフェアリーズの過去曲の配信も開始された。現在は『入門編』と、2017年末のライブのセットリストを並べた『ライブセトリ』のプレイリストを公開中。今回のMVで彼女たちのことが気になった方は、ぜひ同プレイリストもチェックしてみては!?

新しい試みにも挑戦し、ダンス&ボーカルグループとしてますます脂が乗ってきたフェアリーズ。2018年はさらなる躍進が期待できそうだっ!

耳マン編集部