川口春奈の「チーターに襲われそうになった写真」に驚き&心配の声……

ネットで話題

[2018/3/16 17:42]

川口春奈「チーターに襲われそうになった写真」を公開

3月16日、女優の川口春奈がInstagramを更新し「チーターに襲われそうになった写真」を公開。ネットで反響が寄せられている。

<耳マンのそのほかの記事>

川口は18日に放送されるドキュメンタリー番組『川口春奈 アフリカ動物大紀行〜水が育んだ命の星〜』に出演することを報告。同番組は2017年末にアフリカでロケを行ったといい、彼女は「たくさん動物に会えた。かわいい子供たちにも会えた。自然の厳しさを知った。自分なんてちっぽけだなと思う旅でした!」と感想を明かしている。

ファンから驚き&心配の声「本当に襲われなくてよかったですよ、、、」

続けて川口は「チーターに襲われそうになった写真載せとくね」とのコメントとともに、至近距離のチーターに見つめられ、逃げるように後ずさりしている自身の写真を公開。写真のチーターには首輪が着けられているものの、川口との間にはわずかな距離しかないようにみられ、緊張感のあふれる1枚となっている……。これについてファンからは「ぎゃー。怖い……お疲れ様です」「危ない。何もなくて良かった」「本当に襲われなくてよかったですよ、、、」「すごい劇的な写真 ご無事で何より」と驚きや心配の声が寄せられている。

川口春奈 Instagram

同番組では川口がアフリカの大自然のなかでさまざまな動物たちと触れ合いながら、命の素晴らしさを体感する姿が映し出されているという。初のドキュメンタリーに挑戦した彼女の勇姿に注目しよう。

[耳マン編集部]