地下アイドル過酷すぎ……? ついにステージ上でカブトムシを食べるアイドルが現れる

ネットで話題

[2018/3/18 07:00]

カブトムシは「土の味がする」

さまざまなイロモノが次々と登場して、もうどんなアイドルが現れても驚かない……と思っていたはずだった。しかし、アイドルグループ・かみつき!MAD-DOGがデビューライブのステージ上でカブトムシを食べるパフォーマンスを行い、アイドル界に激震が走った。

<耳マンのそのほかの記事>

かみつき!MAD-DOGは3月11日、東京・渋谷DESEOにてデビューライブを行った。YouTuberとしても活動する同グループは、MCの時間を使って動画を撮影したのだが、そこで行った企画はなんと“利き虫”だった。

昆虫食を趣味としているメンバーの雨が、目隠しをした状態で虫を食べてなんの虫を食べたか当てるクイズに挑戦。お題は食用のカブトムシの成虫で、雨は「土の味がする」と感想を述べたあと、すぐに正解を言い当ててみせた。

かみつき!MAD-DOG Twitter

食べた本人は「趣味だから心配しないで」

さまざまなグループを見てきたはずのドルヲタにとっても、かみつき!MAD-DOGのパフォーマンスは衝撃的なものだったらしく、「地下アイドル、ヤバい」とTwitter上がざわめいた。なお、雨本人は「カブトムシ食ったことによって『地下アイドル過酷すぎんか』とか『可哀想』みたいに言ってくれる人が出ているんだけどそういうのが趣味なだけだから心配しないで欲しいな」と明るくツイートしている。

公式Twitterアカウントでは、デビューライブについて「もう爪痕残すつもりしかないです←」と予告していたが、有言実行と言うべきだろう……。しかも同アカウントは3月13日、かみつき!MAD-DOGがマネージャーごと事務所を解雇されたことを報告。デビューライブから2日後に早いよ!

事務所をクビになってもかみつき!MAD-DOGの活動は継続していくとのこと。デビュー早々に伝説を打ち立てた同グループに対して、「強すぎる」という称賛(?)の声が寄せられている。

[HEW]