強烈キャラ“まやや”を演じきった内田理央、『海月姫』ついに最終回

ニュース

[2018/3/19 11:45]

だーりおだと気づかなかった人も!?

東村アキコの人気漫画を原作としたドラマ『海月姫』にて、ぶっ飛んだ強烈キャラ・まややを全力で演じている“だーりお”こと内田理央。彼女の熱演も大きな注目を集めているが、本日3月19日、ついに同ドラマがラストを迎える。

<耳マンのそのほかの記事>

内田理央

内田はこれまで小悪魔的なキャラを演じることが多かったが、今回演じたのは前髪で目が隠れ、いきなり奇声をあげたり奇妙な動きを繰り出す“三国志オタク”のまやや。放送終盤までまややを演じているのが内田だということに気づかない視聴者も多く存在し、その演技力の高さに注目が集まった。

まややを演じる内田理央

クランクアップ時には涙のハグ!

3月16日の夜から17日の明け方まで最終回の撮影が行われたようで、神奈川県藤沢市の新江ノ島水族館に、主人公の月海(芳根京子)、まややも属するオタク女子軍団“尼~ず”ら豪華キャストが勢揃いしたようだ。夜中の水族館で次々とキャストがクランクアップし、尼~ずらも目頭を熱くしながらひとりひとりとハグを交わしたという。

内田は「不安もあったのですが、身体はついてくるもので(笑)、声も徐々に慣れてきたり、テンションも慣れてきた」と女優としての進化をみせ、「家族みたいな感じのキャストの皆さんだったので、とにかく、とにかく楽しく終われました。こんなに終わるのがさみしいと思うことはこの先あるのかな、と思うくらい、今さみしいです。ありがとうございました」と共演者に感謝した。

内田理央

ラストはキュン死する女性が続出!?

最終回では新江ノ島水族館で一体何が起きるのか? 「キュン死する女性続出」とも予告されており……その結末に注目が集まる!

内田は4月からは新感覚・純愛ラブコメディー『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)に出演することも決定。3月31日には自身のファンクラブ‶だーりお共和国″内で『だーりお共和国 国民集会 2018春』と題したファンイベントも開催する。

[耳マン編集部]