【アジア初の快挙】EXILE HIRO、米名門出版社からビジュアルブックを出版

ニュース

[2018/3/23 11:53]

アメリカを代表する名門書店/出版社RIZZOLIから

ダンス&ボーカルグループEXILEのHIROが、アメリカを代表する名門書店/出版社のRIZZOLIより、ビジュアルブック『HIRO IN EXILE:THE CREATION OF A J-POP EMPIRE』を出版することがわかった。発売日は4月3日。RIZZOLIがアジアのポップアーティストのアート本を出版するのは初めて。中国を含む全世界で販売される。

EXILE HIRO

<耳マンのそのほかの記事>

1964年に設立されたRIZZOLIはアメリカで最も重要な独立系書店のひとつ。マンハッタン5番街に店を構え、洗練された雰囲気の店内では、文化、芸術に関するビジュアルブックをギャラリーのように展示しており、感度の高いニューヨーカーたちから支持されている。ロバート・デ・ニーロとメリル・ストリープが主演を務めた恋愛映画『恋におちて』(1984年)の舞台となったことでも有名で、観光スポットとしても知られる。

1974年からは出版も開始し、現在ではビジュアルブック出版における代表的な存在となっている。日本にまつわるビジュアルブックとしては、世界的ファッションブランドUNDERCOVERの『UNDERCOVER』、ファッションデザイナー、音楽プロデューサーである藤原ヒロシの『Hiroshi Fujiwara』、建築、現代美術など国際的に活躍するデザイナーである吉岡徳仁の『TOKUJIN YOSHIOKA』、ファッションデザイナーである三宅一生の『CREATIVITY IS BORN: ISSEY MIYAKE & REALITY LAB.』などを出版している。

全272ページ&400点の写真! HIROが成し遂げた功績が綴られる

アーティストではこれまで、ザ・ビートルズやエルヴィス・プレスリー、プリンス、デヴィッド・ボウイといった、名立たる海外アーティストのビジュアルブックを出版しているが、日本および、アジアのアーティストのビジュアルブックを出版するのは同書が初めてとなる。

HIRO IN EXILE:THE CREATION OF A J-POP EMPIRE

同書は全272ページ、400点にもわたる写真とともにHIROが成し遂げた功績が綴られるという。HIROは「RIZZOLIという歴史あるニューヨークの出版社が僕らLDHのエンタテインメントに注目していただいたことから始まり、約3年をかけてこのような素晴らしいビジュアルブックが完成したことに感謝の気持ちでいっぱいです。これまでもRIZZOLIからは世界的なアーティストやブランドのビジュアルブックが出版されていますが、この出版を機に世界の方々が日本のエンタテインメントを知り、さらに興味を持っていただくきっかけになってくれたら嬉しく思います」とコメントを寄せている。

「LDHは世界でも最もユニークなメディア&エンタテインメントカンパニーのひとつとなっている」

『J-POP帝国の創造』との副題が付けられた同書『HIRO IN EXILE』について、RIZZOLIは、「『HIRO IN EXILE』は、Hiroyuki IgarashiつまりEXILE HIROがこれまでに成し遂げてきたことを紐解く、最初のモノグラフである。HIROはコンテンポラリーミュージック、ファッション、アジアにおけるポップカルチャー、そしてEXILEのマネージメント会社LDHの勃興に多大な影響をもたらした人物であり、LDHは現在、世界でも最もユニークなメディア&エンタテインメントカンパニーのひとつとなっている」と説明している。

HIRO IN EXILE:THE CREATION OF A J-POP EMPIRE

さらに「HIROによって2001年に6人組グループとして結成されたEXILE、そしてそれに続くLDHのアーティストたちは、数多くの賞を受賞しており、50,000人規模のドーム会場でライブを行い、ツアーでは日本国内だけで年間100万人を動員する。これまでに日本国内で売り上げたアルバムの枚数は2,500万枚にのぼる。国外では、ファレル・ウィリアムス、エイサップ・ロッキー、スヌープ・ドッグ、アフロジャックといったアーティストのほか、アディダス・オリジナルスやドクター・ロマネリなどのファッションブランドとコラボレーションしてきた。LDHがこれまでにステージ、音楽、ストリートウェアの分野において行ってきたことは、大きな存在感を持つ」と、その功績を讃えている。

[耳マン編集部]