1,000円ポッキリ(2ドリンク)で入場可能! ギターウルフが新メンバーを率いて凱旋ライブ開催

ニュース

[2018/4/4 12:46]

新メンバーのお披露目フリーライブを高円寺で開催!

1987年結成、海外にも熱狂的なファンがいることで知られるジェット・ロックンロール・トリオ、ギターウルフに新ベーシストGOTZ(ゴッツ)が加入。現在はEUツアー中の彼らだが、凱旋お披露目ライブとして、4月14日に東京・高円寺 HIGHにてイベント『シン・ギターウルフ』を開催する。当日は昼の12時スタート、2ドリンク代1,000円ポッキリで入場できるという実質のフリーライブとなっている。オープニングゲストとしてテクノウルフが登場することも発表された。

ギターウルフ

<耳マンのそのほかの記事>

わずか数日間で奥州から欧州ツアーに羽ばたいた新ベースウルフ

前任のベースウルフことヒカルとのラストライブが今年2月。GOTZが加入したのは3月に入ってからで、わずか数日間で準備を整えてヨーロッパツアーへ出発したことになる。しかしすぐにバンドに馴染んだようで、イギリス、フランス、スペインなどで熱狂的ステージを繰り広げたことが伝わってきている。GOTZは以前KEN-YEN、奥州アウトローなどのバンドで活動しており、出身は岩手県とのこと。奥州からいきなり欧州ツアーに羽ばたいたという注目のベーシストである。

新たなるギターウルフ伝説に期待!

なお、フロントマンのギターウルフことセイジは、寝る時もサングラスをしている、ライブ中にビール1ケース飲み干した、革ジャンを洗濯機で洗うなどなど、いくつもの伝説を持つ男。これまで北米、南米、欧州、オセアニアなど世界各地で破壊力抜群のライブを展開して、現地のロックファンの度肝を抜いてきた実績を持つ。新体制となってこれから作り出す新たなるギターウルフ伝説をぜひその目で目撃せよ!

[耳マン編集部]