LINEで永ちゃんと友だちになると……ドームツアーのチケットが先行でゲットできる!?

ニュース

[2018/4/13 17:52]

“ロック”な 69歳記念ドームツアー

国内ロックシーンの頂点に立つ矢沢永吉が、自身の69歳を記念して全国5公演のドーム&アリーナツアーを開催する。ツアータイトルの『STAY ROCK』のとおり、ロックし続ける矢沢のいまの勢いを体感できる鮮烈なツアーになりそうだ。

矢沢永吉

<耳マンのそのほかの記事>

ここ最近も2016年に発売したライブ音源『LIVE HISTORY 2000〜2015』の音が気に入らず“わがまま”リミックスして無料交換したり、先月終了した木村拓哉主演のドラマ『BG〜身辺警護人〜』に特別出演したり、何かと話題に事欠かないが、このツアーに関しても驚きの新システムが採用されているという。いわゆる紙にプリントされたチケットを廃止して、すべてを電子化するというコンサート業界にとっての新しい試みが行われ、さらに!ソーシャルネットワーキングサービスLINEで友だちになるとチケットの先行販売に応募できるという驚きの発表も……。

これは、矢沢永吉LINE公式アカウントの友だち登録をしている人を対象に、6月6日からチケットの先行販売を行うというもの。申込み期間中に矢沢永吉公式LINEアカウントに友だち登録して、抽選に応募するとロックな69歳矢沢の記念すべきライブに参加できるかもしれないのだ。矢沢×LINEという何とも新鮮なマッチングだ!

ライブはダウンロードできない!

ちなみに永ちゃんと同じく今年ロックな69歳を迎えるミュージシャンというと、ブルース・スプリングスティーン、ジーン・シモンズ(キッス)、ビリー・ジョエルなどがいる。毎年勢力的にツアーを開催している永ちゃんのパワフルさは超人並みと言えるだろう。

チケットレス化やLINEのシステムを利用するなど時代の先端を行く永ちゃんだからこそ、リアルな臨場感を味わえるライブの現場も大切にしている。過去にはYouTubeの登場を歓迎しつつも「俺も家族や社員に飯食わせなきゃいけないから、今後はライブで頑張るよ。ライブはダウンロードできないし、お客さんも喜んでくれるだろ」との発言を残している。

ステージと観客が一体となった永ちゃんのライブは、まさにワンアンドオンリーの体験ができる場所。ぜひLINE友だちになりツアーに応募して、YAZAWAタオルを手に会場に駆けつけたい!

[耳マン編集部]