大黒摩季、back numberが初出演!盟友GLAYも登場……LUNA SEA主催フェスが熱くなる予感!?

ニュース

[2018/4/16 18:00]

LUNA SEA主催フェスにGLAY、back number、大黒摩季の出演が決定!

ロックバンドLUNA SEAが主催するロックフェス『LUNATIC FEST.2018』が6月23日、24日に千葉・幕張メッセで行われる。同イベントの第5段出演アーティストとして、ロックバンドGLAY、back number、シンガーソングライター大黒摩季の出演が発表された。出演日はGLAY、back numberが23日、大黒が24日となる。

『LUNATIC FEST.2018』

<耳マンのそのほかの記事>

20年近くの盟友GLAYは前回に引き続き登場!

『LUNATIC FEST. 2018』はLUNA SEAが2015年に開催した“最狂”の音楽フェスの第2弾で、GLAYは第1回から連続での登場となる。GLAYとLUNA SEAは、1999年12月23日に『The Millennium Eve』と題して開催された東京ドームでの対バンライブで初共演。その後もメンバー同士の深い交流もあり、今回も『LUNATIC FEST.』に欠かすことができないバンドのひとつとしてラインナップされた。前回も圧巻のパフォーマンスを披露したGLAYだが、今回はギタリストのHISASHI率いるバンドACE OF SPADESも同日に出演が決まっていることから、ファンにとっても見どころ満載の1日となりそうだ!

LUNA SEA からのオファーでback numberの初出演が実&現

back numberのベーシスト小島和也はLUNA SEAのベーシストJに影響を受けてベースを始めたことを明言している。今回そんなback numberに、LUNA SEA側が出演をオファー。ドームツアーをも控えるなかback numberがその申し出を受け止め、今回の初出演が決定。表現する音楽性は違えども、同イベントに集まったオーディエンスを魅了してくれるだろう。

最新アルバムにも参加! 大黒摩季の歌声で幕張が“熱く”なる予感!?

1990年代の音楽シーンを代表する歌姫である大黒も同イベントに初出演。LUNA SEAの“終幕”後、ドラマーの真矢は大黒のバックバンドで演奏。さらに、2017年12月にリリースされたLUNA SEAのアルバム『LUV』には大黒がコーラスとして3曲参加しており、今回まさに絶好なタイミングでのオファーとなった。迫力のある歌声で幕張メッセが“熱く”なる瞬間を、ぜひ楽しみにしていただきたいっ。

今回の発表で23日のラインナップ全11組がすべて明かされた。残るは24日の最終ラインナップのみとなっており、こちらも近日中に公開予定とのこと。現在同イベントの特設サイトではチケット2次先行を受け付け中。締め切りは4月27日18時までとなっているので、早めにチェックしておこう!

[耳マン編集部]