ビザ問題に機材トラブル……災難続きのX JAPAN・SUGIZOが米フェスへの雪辱を期す!

ネットで話題

[2018/4/16 19:36]

X JAPANが『コーチェラ・フェスティバル』に出演するもSUGIZOはトラブル続き……!?

米カリフォルニア州で4月14日、15日、21日、22日の2週にわたって開催中の大規模音楽フェス『コーチェラ・フェスティバル』でMOJAVE STAGEの大トリを務めるロックバンドX JAPAN。現地14日のステージでは当地のオーディエンスを唸らせる圧巻のパフォーマンスをみせつけてくれたが、ギタリストのSUGIZOは機材トラブルに見舞われてしまった。

X JAPAN。一番右がSUGIZO

<耳マンのそのほかの記事>

さかのぼるとX JAPANは4月9日、10日に東京・Zepp Divercityでワンマンライブ『復活10周年記念 X JAPAN LIVE 2018 アメリカフェス出演直前 PREMIUM GIGS ~YOSHIKI復活の夜~』を開催したが、SUGIZOのビザ取得が遅れ、一時は渡航が危ぶまれるという事態が起きていた。しかし、関係各所の尽力もあって10日のライヴ直前に渡航許可が降りるというヒヤヒヤの展開となっていた。

悔しさにじませつつ次のステージへの意気込みも「必ずこの雪辱を晴らすよ」

SUGIZOは自身のTwitterにて渡航が可能となった感謝とともに、『コーチェラ・フェスティバル』への意気込みを語っており、第1週の機材トラブルについては「超クヤしい!!!!!!!」とビックリマークを7つ付けるほど、悔しさをにじませていた。しかし、相次ぐ災難にも「徹底的に原因を究明及び根絶しないと」とし、さらに「来週は必ず、必ずこの雪辱を晴らすよ。X JAPAN のポテンシャルはまだまだこんなものじゃない。今度こそ期待していてね」と綴り、21日に行われるフェス2週目のステージでの雪辱を期している。これについてファンからは「想いはトラブルやアウェーなど関係なく、伝わったと思います!!」「どんな時でも杉様のテクは輝いています!」「来週は超絶リベンジが出来るのを祈ってます」といった声援が寄せられている。

SUGIZO Twitter
SUGIZO Twitter

数々の苦難を逆転してきたX JAPANとSUGIZOだけに、必ずや最高のパフォーマンスでやり返してくれることだろう!

[耳マン編集部]