ゆず北川、忌野清志郎さんとの思い出の写真公開……「天国に旅立ち9年 そんなに経つのか」

ネットで話題

[2018/5/4 11:31]

「大好きな 忌野清志郎さん」

ゆずの北川悠仁が5月3日、2009年に他界したミュージシャン・忌野清志郎さんとの思い出の写真をInstagramに公開。偉大なミュージシャンを改めて追悼した。

北川悠仁 Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

清志郎さんは2009年5月2日に病魔に倒れて他界した。北川は「大好きな 忌野清志郎さん」「天国に旅立ち9年 そんなに経つのか」とつづりながら清志郎さん、そして同氏と活動をともにしていたギタリスト・三宅伸治とのスリーショットを公開。清志郎さんと三宅は11年前に開催された、ゆずの10周年記念ライブにゲスト出場したが、公開された写真はその当時のもの。このときの清志郎さんは咽頭癌が治って間もなかった頃にも関わらず会場に駆けつけてくれたことを明かし、「スタジオに行ったら 北川君サヨナラバスをブルースにしたんだと楽しそうに言ってくれた」と当時を振り返っている。

北川の嬉しそうな表情をみれば、彼がどれだけ清志郎さんを敬愛しているのかがわかる。コメント欄にも「素敵な写真ですね」「この画像はたまらないです!!」「非常に貴重な大切な写真ですね」などのコメントが寄せられ、10周年ライブを現場で観ていたファンからも当時を懐かしむ声が多く寄せられている。

[耳マン編集部]