【人気すごい】BiSHがまたまたCMソングを担当! 今度は広瀬すず出演の『レオパレス21』

ニュース

[2018/5/9 12:00]

BiSHの人気がすごい……

“楽器を持たないパンクバンド”をうたい活動する女性6人組グループBiSH。彼女たちが、5月10日から全国で放送がスタートする『レオパレス21』新CMのCMソングを担当することがわかった。

BiSH

<耳マンのそのほかの記事>

3月28日に発売した3枚目のシングル『PAiNT it BLACK』ではオリコン週間シングルチャート1位を獲得、5月22日に行われる横浜アリーナでの単独ワンマン公演のチケットも即日ソールドアウトするなど勢いが止まらないBiSH。特にメンバー、アイナ・ジ・エンドの歌唱力の高さが取りざたされることが多く、彼女は世界的な活動もみせる音楽ユニットMONDO GROSSOのボーカルにも選ばれるなど音楽シーンで大きな注目を集めている。

夢中でがんばる君へエールをぉぉぉ

4月から放送されている『キリンレモン』のCMソングを担当して話題になったばかりのBiSHだが、『レオパレス21』のCMソングを続けざまに担当することとなった。同CMは女優の広瀬すずが主演を務める青春物語を描いたテレビCMシリーズで、お馴染みのあのCMソングをBiSHが歌唱する!

広瀬すず

本日5月9日より『レオパレス21』のオフィシャルサイトにて先行で公開され、CMの先の物語を知ることができるウェブムービーも楽しめる。まずはこちらをチェックだ!

[耳マン編集部]