「綺麗になってるかな??なっててよね!!!」岡井千聖、手術終了を病床から報告

ニュース

[2018/5/16 15:41]

声帯結節が再発、再手術へ

2017年に解散したアイドルグループ・℃-uteの元メンバーで現在は歌手やタレントとして活躍する岡井千聖が、声帯結節の手術が終わったことをSNSで報告。ファンから安堵の声が寄せられている。

岡井千聖 Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

岡井は5月15日、2016年に手術した声帯結節が再発したため、再手術を受けることをSNSにて報告。そして16日にSNSを再び更新し、術後の姿を公開しながら、手術が無事に終わったことを報告した。「沢山のコメント本当にありがとうございました。本当に皆さまに支えられての私です」と不安を感じていた様子をうかがわせながらも、「綺麗になってるかな??なっててよね!!!」と前向きなコメントを綴る彼女には、「無事でよかったです」「ゆっくり休んで下さい」「無事終わってよかった!!」といった安堵の声が多数寄せられている。

6月21日には復帰ライブ!

カメラに向かって笑顔をみせている岡井だが、酸素マスクを装着しており、腕には点滴の跡もみられる。恐らく痛みや倦怠感などはあるだろうが、そんな状況でもすぐにファンに無事を報告する姿勢からは、彼女のファンに対する想いの強さが伝わってくる。

岡井は24歳の誕生日を迎える6月21日にファンクラブ会員限定イベント『岡井千聖FCライブ1~ 勝手にハロプロ20周年おめでとう!1998~2006 ~ -あ、私もおめでとう!-』を東京・山野ホールにて開催予定。無事に復活してパワフルな歌声を聴かせてくれるに違いない。どうかお大事に!

岡井千聖

耳マン編集部