何もかも幸せそう……! 桐谷美玲と交際宣言した三浦翔平、ドラマ現場で盛大に誕生日祝われる

ネットで話題

[2018/6/6 15:28]

ドラマ『正義のセ』の出演者たちが仲良さそう!

ドラマ『正義のセ』に出演している俳優・平埜生成が6月6日にブログを更新し、同ドラマで共演している俳優・三浦翔平の誕生日をドラマ出演者でお祝いしたことを報告。三浦といえば女優・桐谷美玲との交際を明かし、大きな注目を集めている。もう何もかも幸せそう……!

平埜生成オフィシャルブログ

<耳マンのそのほかの記事>

エッセイストでタレントの阿川佐和子の同名小説シリーズを基にした同ドラマは、新人検事・竹村凜々子(吉高由里子)が、真っ直ぐすぎる性格ゆえさまざまな壁にぶつかりながらも、納得いくまで事件と向き合う姿を描く“痛快お仕事ドラマ”。三浦はエース検事・大塚仁志、平埜は大塚の担当事務官・木村秀樹を演じている。

特大バースデーケーキがどん!

平埜は6月6日、同日夜に放送されるドラマの第9話を告知しながら、3日に30歳の誕生日を迎えた三浦のバースデーパーティーの様子を公開。ドラマ共演者たちで特大バースデーケーキを贈り盛大にお祝いをしたようで、平埜は主役・三浦とのツーショットも公開。「お誕生日おめでとうございます!!!」と祝福のメッセージを送った。

平埜生成オフィシャルブログ

ファンも共演者たちの仲睦まじげな様子を喜び、「素敵なコンビ」「三浦くんお誕生日おめでとう~~!!」「レアな写真!!いいコンビ」などのコメントを寄せながら三浦の誕生日を祝福。三浦はこのあと桐谷ともお祝いをしたのだろうか……。うらやましすぎる!

『正義のセ』第9話は6月6日22時から放送。AKB48の向井地美音が痴漢事件の被害者役で出演する。ドラマの行方にも注目だ!

耳マン編集部