宇多田ヒカルのニューアルバム『初恋』の人気がスゴい……国内9冠&32カ国でランクイン!

ニュース

[2018/6/28 16:21]

宇多田ヒカル7枚目のオリジナルアルバム『初恋』の人気がスゴい……

シンガーソングライターの宇多田ヒカルが6月27日にリリースした7枚目のオリジナルアルバム『初恋』が国内外のチャートを席巻! さすがの人気ぶりをみせつけている。

宇多田ヒカル

<耳マンのそのほかの記事>

宇多田ヒカル『初恋』ジャケット

6枚目のオリジナルアルバム『Fantome』以来、彼女にとって約1年9ヶ月ぶりのリリースとなった同アルバム。オリコンデイリーCDアルバムランキングでは発売初日に1位に輝き、1999年にリリースされたファーストアルバム『First Love』以来、シングルコレクションを含む9作連続の首位獲得となった。また、国内ダウンロード配信サイトでもiTunes、レコチョク、moraなど全9サイトでデイリーランキング1位を獲得した。

国内9冠に加え32カ国でランクイン!

リアルタイムランキングでは全米でiTunes総合アルバムチャート最高位4位を記録するなど話題を呼び、iTunesでのランクイン状況は6月28日現在で日本を含む32カ国・地域まで拡大。J-POP/Worldのジャンルでみると、日本を含む21カ国で1位を獲得し、国内外での高い評価を裏付ける動きをみせている。

テレビ出演や国内ツアーもっ

そんな宇多田は6月30日に放送される音楽番組『SONGSスペシャル 宇多田ヒカル』、7月16日に放送されるドキュメンタリー番組『プロフェッショナル 仕事の流儀 宇多田ヒカルスペシャル』に出演。さらに11月より12年ぶりの国内ツアーを開催するなど、デビュー20周年イヤーとなる2018年は精力的な活動を展開。引き続き彼女の活躍から目が離せない!

耳マン編集部