結成40年でついに……! 元祖NYガールパンクバンドが初来日決定!?

ニュース

[2018/7/5 14:00]

1977年に結成されたガールパンクバンドが……!

ニューヨークのガールパンクバンド、The ‘B’ Girls(Bガールズ)。1977年にカナダ・トロントで結成され、1977年から1982年という活動期間のなかでザ・クラッシュとのツアーを始め、ブロンディ、デッドボーイズ、ラモーンズ、エルヴィス・コステロ、ハートブレイカーズ、ランナウェイズらと多数共演。ニッキー&ザ・コルヴェッツと同じ時代、同じシーンで活動していたオールガールバンドがまさかの復活を果たす。

<耳マンのそのほかの記事>

The ‘B’ Girlsはシャングリラス、クリスタルズ、ロネッツといった1960年代のガールポップグループとニューヨークドールズやラモーンズを掛け合わせたようなバンド。結成から40年の時を経て、2017年にバンド初のLP盤(編集盤)『Bad not Evil』を発表(バンドが当時唯一残した7インチシングル『Fun At The Beach』をリリースしたガレージ〜パンクの名門Bomp!から)して再始動。そして、2018年9月に、なんと初来日を果たす。

ロックファンは必見の初来日公演では、世界各国を駆け回る東京のガレージバンドThe Fadeaways(フェイダウェイズ)と国内を横断する。詳細はVAMP!magazineのウェブサイトでチェック!

耳マン編集部