知ってた? 宇多田ヒカルが投げかけたあの現象の呼び名

ネットで話題

[2018/7/18 16:59]

深い! 宇多田ヒカルが投げかけたネット上での現象

アルバム『初恋』(6月27日発売)がチャートトップをキープし続けている宇多田ヒカル。彼女がTwitterで投げかけた問いかけが大きな話題となっている。

宇多田ヒカルTwitter

<耳マンのそのほかの記事>

ストローマンって言葉を聞いたことある?

その問いかけとは「有名無名問わず、誰かがメディアでした話から別の誰かが一言だけ抜き取って、文脈から切り離してネットで持ち出して、そこから少数派を除いた多くの人がソースの文脈を参照しようとしないまま自己投影に基づいた批判や擁護(つまり妄想)のたたき台にして論争が繰り広げられる現象にまだ名前ないのかな」というもの。

このツイートは4万件以上のリツイート、11万件以上の「いいね!」が寄せられるほどの反響を呼び、ファンからの返信をみた宇多田は続けて「ストローマン、または藁人形論法という言葉を初めて知ってスッキリした!」とツイートした。

『ストローマン』とは『わら人形』のこと。人間ではなく、わら人形が相手であれば簡単に倒せることから、議論において相手の主張を本来の意味とは違う形にしてから反論するという論法のことをストローマンと呼ぶのだそう。うむむ、炎上しているネットのやりとりはこれが多いような気も……。

歌詞においても日本語の美しさやはっとする表現をふんだんに使用している宇多田のこのツイート。なんか、深〜く考えさせられるのであった。

耳マン編集部