きゃりー、6年ぶりの衣装着用で意外な本音がポロリ!? 「サイズ入ってよかった、、」

ネットで話題

[2018/8/15 11:06]

きゃりー、6年ぶりの衣装着用で意外な本音がポロリ!?

8月14日、歌手のきゃりーぱみゅぱみゅがInstagramを更新し、“6年ぶり”に着用したという衣装姿の写真を公開。ネットで注目が集まっている。

きゃりーぱみゅぱみゅ Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

現在ファンクラブツアー『KPP THE LIVE & TALK TOUR 2018』を開催中のきゃりー。13日の大阪公演では蝶々モチーフのゴージャスなドレス姿を5年ぶりに披露していたが、14日の愛知・名古屋公演ではパンダの人形があしらわれたモノトーンの衣装を6年ぶりに着用したという。ボリュームのある袖やフリルが特徴的な白ブラウスと黒いミニスカートが可愛らしく、ウエストにはキュートな“パンダ爆弾”がズラリと並ぶコーディネートはインパクト大! 写真にてきゃりーはそんな衣装をバッチリと着こなし、手で顔半分を隠したお茶目なポーズをとりつつ「サイズ入ってよかった、、」と意外な本音(!?)も明かしている……!

「6年前の衣装が着れるだけでも凄いのに、更にカワイイ」

この投稿にファンからは「ヤバイ!可愛すぎ」「さすが良くお似合いです」「チャーミング」「この衣装期待してたから着てくれてうれしい〜」と人気衣装の登場に喜びの声があがるほか、「6年間も体型を変えない努力は素晴らしい!」「スタイル維持頑張ったんだね!」「6年前の衣装が着れるだけでも凄いのに、更にカワイイ」と6年の月日を経てもスマートな体型をキープしている彼女へ称賛の言葉が寄せられ、反響を呼んでいる。

同ツアーは16日の東京公演が最終日となっており、きゃりーは同アカウントでも「全部懐かしの衣装着るよお楽しみに」と、これまでに着用したレア衣装をお披露目することを予告している。一体お次はどんな姿のきゃりーが見られるのか、楽しみにしておきたい!

耳マン編集部