GLAY・HISASHI、似顔絵とともにさくらももこさんを追悼「今でも威勢の良い声が聞こえます」

ネットで話題

[2018/8/28 13:19]

『ちびまる子ちゃん』で知られる漫画家・さくらももこさんが死去

8月27日、『ちびまる子ちゃん』で知られる漫画家のさくらももこさんが乳がんのため15日に死去したことがわかった。53歳だった。さくらさんはエッセイストとしても活躍し、近年ではシンガーソングライター・琵奈子との音楽ユニット、イエローパープルでプロデュースと作詞を担当するなど、幅広い分野で才能を発揮していた。日本を代表する漫画家の訃報に多くの悲しみの声が広がり、数々の著名人も偲ぶ声を寄せている。

<耳マンのそのほかの記事>

GLAY・HISASHIも追悼「今でも威勢の良い声が聞こえます」

そんななか、28日にロックバンドGLAYのギタリスト・HISASHIがInstagramを更新。彼はさくらさんが描いた自身の似顔絵を掲載し、「さくらももこさん。 今でも“ヒサシー!”って威勢の良い声が聞こえます」と追悼した。HISAHIは2013年に『ちびまる子ちゃん』のスピンオフ漫画『永沢君』が実写ドラマ化された際、歌手の松雪陽が担当した主題歌『ふっとうしようぜ!』にギターで参加。同曲は作・編曲と歌唱を松雪が、作詞とジャケットイラストをさくらさんが手がけており、ブックレットにはさくらさんによる松下とHISASHIの似顔絵が描かれていた。

HISASHI Instagram

HISASHIが投稿したさくらさんによるイラストには「HISASHI参上!!」の言葉とともにギターを抱えて佇むクールな彼の姿や、人気キャラクターの永沢君が「すげー!! ヒサシだっ」とHISASHIに驚く様子が優しいタッチで描かれている。さくらさんのユーモアが詰まった素敵なイラストには「こんな可愛いステキなHISASHIさんを描いてくれてたんですね」「この絵もさくらさんらしいタッチでステキです」「描いて頂いてたんですね さくらももこさんらしいリアクション」「愛あるイラスト宝物ですね」といったコメントが寄せられている。

素晴らしい作品の数々で、多くの人に笑顔を届けてくれたさくらさん。心よりご冥福をお祈りいたします。

耳マン編集部