親子みたい!? 広瀬すず、“お父さん的存在”リリー・フランキーとの2ショットがステキな雰囲気……

ネットで話題

[2018/9/5 17:28]

親子みたい!? 広瀬すず&リリー・フランキーの2ショット!

9月5日、女優の広瀬すずがInstagramにて作家や俳優として活躍するリリー・フランキーとのツーショット写真を公開。ネットで注目が集まっている。

<耳マンのそのほかの記事>

広瀬すず Instagram

広瀬はリリーについて「是枝さんと同じ感覚で、んー、そう、お父さんです笑」と、映画監督の是枝裕和氏と同じく“お父さん”のように慕っていることを明かし、リリーとのツーショット写真を2枚披露。1枚目の写真はふたりが共演し8月31日より公開された映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』の撮影の際のものとみられ、女子高生役を演じた広瀬はキュートな制服姿でポーズを決め、探偵役を演じたリリーはシャツにネクタイ姿でにっこりと微笑んでいる。2枚目の写真は約2年前、「たまたま打ち上げかなんかの時」に撮影されたものだそうで、ふたりはとっても楽しげなご様子。仲むつまじい雰囲気は、まるで本物の親子のようにも見えるかも!?

「こんな可愛い娘がいたら、お父さん鼻高いよね(笑)」

これまでも映画『海街diary』や、声優キャストとしてアニメ映画『バケモノの子』で共演していたふたり。今回の豪華ツーショット2連発にファンからは「リリーさんお父さんみたいだね」「大好きな2人です!!」「仲よさそうだね」「こんな可愛い娘がいたら、お父さん鼻高いよね(笑)」「リリーさんお顔が優しいです すずちゃんお父さんいっぱいいますね かわいい」「いい写真」と好評の声が寄せられ、反響を呼んでいる。

『SUNNY 強い気持ち・強い愛』は珠玉の1990年代J-POPと豪華キャスト陣の共演による “笑って泣ける青春音楽映画”。映画『モテキ』をはじめ、多くの作品で俳優の新しい魅力を引き出すことに定評のある大根仁氏が監督・脚本を担当し、数々のヒット作のプロデュースを務める川村元気氏が企画・プロデュースで参加。そして、音楽は“TKサウンド”で1990年代の音楽シーンを席巻した小室哲哉が担当している。両者の熱演をぜひスクリーンで堪能してほしい!

『「SUNNY 強い気持ち・強い愛」予告』

耳マン編集部