「目のやり場が」「胸に目がいってしまった」サーファーつるの剛士のボディに視線が集中!?

ネットで話題

[2018/10/2 17:34]

つるの剛士の爽やかショット

俳優やタレント、歌手として活躍するつるの剛士がInstagramにサーフィン後のクールな写真を公開。露わになったそのボディに注目が集まっている。

つるの剛士 Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

つるのは10月2日にInstagramを更新し、「久々波乗り。最高やったー」と趣味のサーフィンを楽しんだことを報告。地元である神奈川県藤沢市の鵠沼で行ったようで、波の状態もよかったようだが、あいにくながら台風の影響で海中は木くずだらけだったことを報告している。そんな彼は3枚のサーフボードを並べ、その横に立ってウェットスーツを胸下まではだけさせた写真をアップ。日頃からサーフィンを嗜んでいるだけあってバッチリと絵になっていてかっこいい!

「目のやり場が」「胸に目がいってしまった」

そんな彼の投稿には「イケてますねぇ」「カッコいいな」「カッチョイイ」「めっちゃカッコイイーー」などサーファー感あふれるその姿を絶賛する声のほか、露わになった上半身に対して「目のやり場が」「胸に目がいってしまった」「おっぱいあるー!」「おっぱい大きいですね!」など視線が集中。どうやら彼のバストが気になってしまうファンが多いようだ……ってこれは写り方の問題!?

4月には波乗り中の動画も公開されているが、真剣な表情で波を捉えるその様子は臨場感たっぷりでかっこいい。ぜひこちらもチェックして爽快な気分を味わってみよう!

つるの剛士 Instagram

つるのは12月16日に愛知県の岡崎ニューグランドホテルにてディナーショーを開催。多彩な才能をみせつける彼に引き続き注目だ。

耳マン編集部