「素晴らしいプロポーション」「ミニスカ似合う」hitomi、ママになっても変わらぬ美脚に称賛の声!

ニュース

[2018/11/21 11:21]

hitomiが『VOGUE』のイベントであの曲をパフォーマンス!

世界最大級のショッピングイベント『VOGUE FASHION’S NIGHT OUT 2018』の大阪でのイベントが11月17日から18日に開催され、18日のセレモニーゲストとして歌手のhitomiが登場した。

<耳マンのそのほかの記事>

3.1 Phillip Limの白いドレスに身を包んで登場したhitomiは、オープニングライブとして『CANDY GIRL』、そして自身の代表曲とも言える楽曲『LOVE2000』の2曲を披露。会場を多いに盛り上げた。

「子どもができてもおしゃれに手を抜きたくない」彼女らしい信念も……

その後、彼女はモデルの木下優樹菜とのトークショーにも登壇。お互い小さな子を持つママであり、ママタレとしても人気を博すふたりは“真夜中、子どもが寝静まったあとにひとりお風呂でゆっくりするのが好き!”といった話題で意気投合し、和やかな雰囲気でトークを展開した。また、最近のファッションの好みを問われると、hitomiは「以前はパンツスタイルが多かったが、ママになってからはワンピースなども取り入れて、“カッコイイ”系だけでなく、“カワイイ”系のおしゃれも楽しむようになった」と告白。さらに「子どもができてもおしゃれに手を抜きたくない」と彼女らしい信念を語った。

そんなhitomiはトークショーでDIESEL BLACK GOLDのミニスカートを着用し、ママになっても変わらぬ美脚を披露。Instagramでも同イベントについて綴っており、ファンからは「相変わらず可愛くてかっこよかったです」「ミニスカート似合うなぁ〜」「かわいい&足綺麗」「素晴らしいプロポーション」「hitomiのスタイル、カッコいい」と称賛の声が集まっている。

『NHK みんなのうた』でも放送された楽曲『夢運んだランドセル』など、最近では家族をテーマにした作品も歌っている彼女。今後の活躍も楽しみにしておこう!

耳マン編集部