「TO・MO・DA・CHI・DE・KI・TA」セカオワ&WANIMAの仲良しショットにファン感激

ネットで話題

[2018/12/3 12:14]

セカオワ&WANIMAの仲むつまじい集合ショット!

“セカオワ”の愛称で親しまれている4人組バンド・SEKAI NO OWARIのFukase(ボーカル)がInstagramに3ピースバンド・WANIMAとの仲むつまじい写真を公開。今をときめく2バンドの共演に喜びの声が寄せられている。

View this post on Instagram

TO・MO・DA・CHI・DE・KI・TA

Fukaseさん(@fukase)がシェアした投稿 -

Fukase Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

SEKAI NO OWARIとWANIMAは12月2日に千葉・幕張メッセで開催された音楽イベント『uP!!!FESTIVAL 2018~SEKAI NO OWARI×WANIMA~』にて共演。同日、FukaseはInstagramを更新し「TO・MO・DA・CHI・DE・KI・TA」とのコメントとともに、両バンドのメンバーの集合ショットを公開した。

「みんなの笑顔が輝きすぎ」ファンも感激

写真ではどのメンバーも嬉しそうな笑顔をみせており、温かいムードに包まれている。WANIMAのKENTA(ボーカル、ベース)もInstagramで両バンドの集合ショットを掲載しており、そちらではそれぞれピースを決めたり変顔をしたりと、とっても自由で楽しげな雰囲気。共演を通じて仲良くなったことが見受けられるこれらの投稿に、両者のファンからは「うわあ最高」「みんなの笑顔が輝きすぎです」「いい写真ですね!」「またコラボ待ってます!」と喜びの声が続々と寄せられている。

KENTA Instagram

彼らの爽快感あふれる笑顔からは、両者がさぞ素敵なライブパフォーマンスを行ったことがうかがえる。今後、再び共演する機会があることを影ながら願いたいっ!!

耳マン編集部