緊急重版で17万部出荷! マキシマム ザ ホルモンが“書籍”として発売した新作の人気がスゴい……

ニュース

[2018/12/7 13:22]

マキシマム ザ ホルモンの新作人気がスゴい……

ロックバンド・マキシマム ザ ホルモンが11月28日に発売した“書籍”が人気を呼んでいる。

マキシマム ザ ホルモン

<耳マンのそのほかの記事>

マキシマム ザ ホルモンは9月、約5年半ぶりとなる新曲MV『拝啓VAP殿』を公開。このMVのラストで、レコード会社の移籍と11月に新作をリリースすることを発表。11月28日に、読み切りマンガと新作CDを収録した新作『これからの麺カタコッテリの話をしよう』が、“書籍”として発売された。同作はメンバーのマキシマムザ亮君がクリエイティブディレクターを務め、購入特典のアイデアから特設サイトのデザイン、キャッチコピー、広告や戦略などのすべてを担当。「こんな面倒くさいの2度と作りたくない」とすべてのスタッフを泣かせたというほど、こだわりの詰まった作品である。

ランキングを席巻&発売から約1週間で17万部を出荷!

そんな同作は、書籍として発売するという前代未聞の流通形態や規格外のパッケージ、彼らならではの特典アイデアなどにファンの期待も高まり、各種書籍の予約サイトで1位を獲得するなど発売前から話題が沸騰。12月10日付の『オリコン週間BOOKランキング コミック・エッセイジャンル』では1位、書籍総合では2位という快挙を成し遂げた。さらに予想を超えた売れ行きにて緊急重版が決定し、12月7日現在で17万部出荷というすさまじい人気ぶりをみせている……。

YouTubeでは同作の表題曲『これからの麺カタコッテリの話をしよう』のMVも公開されており、特設サイトではあまりにも多い情報量である作品についての全貌も明かされている。気になった人は合わせてチェックしていただきたいっ!

『マキシマム ザ ホルモン 『maximum the hormone Ⅱ~これからの麺カタコッテリの話をしよう~』 Music Video』

耳マン編集部