チョコが食べたくなるBUMP OF CHICKENの新曲! ロッテ70周年アニメへの提供曲が今夜1回限りで放送

ニュース

[2018/12/12 12:30]

BUMP OF CHICKENの新曲60秒バージョンが今夜限定オンエア

11月にシングル『話がしたいよ/シリウス/Spica』をリリースしたばかりのBUMP OF CHICKENから早くも新曲が届いた。『新世界』というタイトルのこの曲は、菓子メーカー・ロッテの創業70周年を記念したスペシャルアニメーションのために書き下ろされたもの。本日12日夜、フジテレビ系列で放送される『2018 FNS歌謡祭 第2夜』のCM枠で60バージョンが1度だけ限定でオンエアされる。

<耳マンのそのほかの記事>

BUMP OF CHICKEN

お菓子を擬人化したキャラクターたちが歌ったり、踊ったりする姿がうれしかった

このCMは、映画『君の名は。』などを手がけたヒット仕掛け人、川村元気が企画・プロデュースを務め、アニメーションの監督は『血界戦線』で知られる松本理絵が担当。新曲は、このふたりからの依頼でBUMP OF CHICKENの藤原基央が書き下ろしたもので、映像タイトルの『ベイビーアイラブユーだぜ』は印象的な歌詞のフレーズの一部だ。5日に放送された『2018 FNS歌謡祭 第1夜』で30秒バージョンがオンエアされて話題となっていた。

BUMP OF CHICKENはレコーディング時のエピソードとして、「今回のレコーディングは、楽器だけでなく紙鉄砲や靴の音などをサンプリングしてリズムトラックを作ったりして、とても楽しかったです。松本監督との久しぶりのコラボレーションだったので、どんな映像になるかわくわくしながら制作しました」とコメント。完成した映像を観て「お馴染みのいろんなお菓子を擬人化したキャラクターたちが、僕たちの音楽に合わせて歌ったり、踊ったりする姿がとても嬉しかったです」と感想を述べている。

藤原の透明感のあるボーカルが小気味よいリズムに乗り伸びやかに響くこのナンバー。見終わったら不思議とロッテのガーナチョコレートやチョコパイを食べたくなる。BUMP OF CHICKENファンなら今夜のオンエアは見逃したくないところだろう。なお、フルサイズの音源の発売は今のところ未定だそう。

耳マン編集部