痛そぅぅ……尼神インター・誠子、小顔マスクに挑戦するも「耳がちぎれそう」

ネットで話題

[2019/1/22 17:40]

タレント・葉加瀬マイにもらった小顔マスク

1月22日、お笑いコンビ・尼神インターの誠子がInstagramに“小顔マスク”を装着した自身の姿を公開。痛そうな雰囲気だが……美を求めて努力する彼女の姿にエール(!?)がおくられている。

誠子 Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

誠子はこの日、タレントの葉加瀬マイにもらったという小顔マスクを装着している自身の写真を公開。小顔マスクはおもに韓国や台湾などで流行している、文字どおり小顔効果をうたったマスクだ。誠子は「小顔マスクに挑戦っ」と意気込みをみせながら、ピンク色のマスクをアゴあたりに装着しているが「耳がちぎれそうだよ」とちょっと痛そうな様子。耳を見てみると前方にかなり引っ張られていて赤くなってる……。小顔になるのって大変……!

「耳の形がやばくなりそー」「アゴ骨折したんやと思ってた笑」

そんな誠子の姿には「耳真っ赤です 気をつけてください」「小顔になるかわりに耳の形がやばくなりそー」といった心配の声や、「アゴ骨折したんやと思ってた笑」などのツッコミ、さらには「めっちゃ痛いけど引き締まるよ」「次の日顔シュッ!てなります」など経験者からのアドバイスも寄せられている。人気なんですねぇ小顔マスク……。

彼女の涙ぐましい努力はどんな成果となって現れるのか!? 今後の彼女に注目したい!

耳マン編集部