柄のクセが強い! 井上尚弥の“もっこり”ボクサーパンツ姿が話題に

ネットで話題

[2019/3/3 10:00]

最強のボクサー、パンイチになる

ボクシング・WBA世界バンタム級王者の井上尚弥が、肌着メーカー・グンゼのボクサーパンツを着用した広告写真をInstagramに投稿。その肉体美とクセの強いパンツの柄が話題となっている。

View this post on Instagram

#GUNZE #BODYWILD #井上尚弥

Naoya Inoue 井上尚弥さん(@naoyainoue_410)がシェアした投稿 -

井上尚弥 Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

2月28日、井上は自身のInstagramを更新。グンゼのボクサーパンツ『BODY WILD』を着用した5枚の写真を投稿した。ハードなトレーニングで鍛え抜かれた“モンスター”こと井上の筋肉の造形が素晴らしいのはもちろんのこと、注目したいのはパンツの柄。1枚目と2枚目は比較的無難なデザインながら、3枚目のトランプ柄あたりからやや個性が強くなっていき、4枚目の陽気なパイナップル柄は井上のクールな表情とのギャップがかなり際立っている。そして5枚目のバナナ柄に至っては、井上本人も明らかな半笑いに! よく見ると左手のポーズも妙にエロい感じになってるし、これ絶対ちょっとおもしろいと思ってるやつだ!

見事な“もっこり”に熱視線

美しくセクシーで、かつ洒落の利いた井上のボクサーパンツ姿に、ファンからはさまざまな反応が寄せられた。「めちゃくちゃかっこいい」「プレイボーイ感がイイっ!!!」「こういう体になりたいなー」「最高のモデル」「やっぱりボクサーパンツはボクサーに似合いますね」といった絶賛はもちろん、「バナナ柄のクセが強い」「ラストのショットの手のクセww」「バナナ笑」「最後のバナナパンツ履いてるときの笑顔と手の感じ…なんか笑えます」とツッコミの声も。また、しっかりとボディラインにフィットしたボクサーパンツということもあって当然ながら股間の“もっこり”も強調されており、「あそこもモンスターか」といった下世話なコメントも届いている……。

ちなみに、井上が着用している『BODY WILD』はどれも1300円から1500円程度とお手頃価格。バナナ柄などあえてユニークなものを購入しておけば、いざというときにひと笑い取れるかもしれない。