山田孝之、花粉を拒絶する“完全防備”姿がもはや誰だかわからない仕上がりに

ネットで話題

[2019/3/14 10:00]

ポジティブシンキングも通じず……

花粉症に苦しむ俳優の山田孝之が、3月10日に撮影中のオフショットを自身のInstagramに投稿。もはや誰かわからないレベルで“完全防備”する姿が、ファンの爆笑を呼んでいる。

山田孝之 Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

山田がInstagramに投稿したのは、ロケ撮影中と思われる2枚の写真。山田と思しき人物(顔が見えないため厳密には不明)は丈の長いコートのフードの部分に頭を突っ込んで、花粉をシャットアウトする姿勢をこれでもかとばかりに明確にしている……。先の投稿によると、役作りの過程で食生活を「添加物バンバン」なものにした結果、5年ぶりに花粉症が再発したという。彼は「否定することは己を肯定することであり、拒絶した途端人の視野は狭まり、世に溢れる魅力的な物事との出会いの機会を失うことになる。全ての物事には多面性があり、きっとそれは、ときに、ダメだ。やっぱ花粉無理」と綴っており、どんなにポジティブシンキングを繰り返しても無理なものは無理なようだ。

ファンから爆笑と共感集まる「面白すぎます笑」

シュールな写真と山田ならではの文章の切れ味に、ファンからは「完全防備わろた」「めっちゃ笑っちゃいました」「完全に拒絶!!」「面白すぎます笑」「普通にワロタ」「すごく良い言葉かと思ったらオチ」「写真こわっ!(笑)」「花粉ブロックの仕方が斬新ですね(笑)」「魔術師みたい」といったコメントが殺到。また、同じく花粉で苦しむ人からは「花粉無理同感」「私も花粉症辛すぎる」「分かります!特に今年の花粉はヤバいです」「この時期、ホントにやばたにえん」「同じくです」「今年は異常」「私も目が痒くて真っ赤に腫れてます」「鼻と目をとってざばざば洗いたいですわ」と共感の声が続々と寄せられていた。

例年に比べて「かなり多い」とされている今年の花粉飛散量。山田をはじめ花粉症の人にとっては辛い日々が続くが、できる限りの対策を練ってこの春を乗り切ってほしいっ!