表紙はあのお笑いコンビ! ブルゾンちえみが甘酸っぱい“手作りの青春ノート”を公開

ネットで話題

[2019/3/31 07:00]

手作りノートに“19の歌詞”の圧倒的な青春感

お笑いタレントのブルゾンちえみが、3月29日に自身のInstagramを更新。青春の甘酸っぱさが詰まった手作りのノートが、大きな共感を呼んでいる。

ブルゾンちえみ Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

ブルゾンは「実家の片付けをした時に出てきたノート」と綴り、少女時代に自作したという1冊の大学ノートの写真を投稿した。表紙にはお笑いコンビ・チュートリアルの若かりしころの切り抜き写真が貼られており、「シャンプーハット」「キングコング」「ロザン」「ロバート」と当時のブルゾンがハマっていたと思しき芸人たちの名前がズラリ。さらに隙間を埋めるように「笑」という漢字が散りばめられており、きっと少女ブルゾンのお笑いへの熱い思いが……と思いきや、ノートの中に書かれていたのは「ひたすら19(ジューク)の歌詞」だそう。本人も当時の記憶が薄れているようで、「なぜ表紙が19じゃないのか、不明」とセルフでツッコミを入れている。それにしても手作りノートに19の歌詞って、なんて絶妙な青臭さなんでしょう!

「私のノートもこんな感じ」「めっっちゃわかる」と大反響

好きなアーティストの歌詞をノートに書き写すという甘酸っぱい行為や、当時の女子中高校の間で流行していた独特の字体にファンは大興奮。「わたしも中学生の時19の歌詞書いてた」「わー懐かしい!!同世代です!」「文字が世代感じる(笑)」「字が懐かしい!笑」「世代なんでめっちゃ笑いましたw」「プリ帳に19の歌詞書きまくる説」「やる事と文字が似てて笑いました」「私のノートもこんな感じでした(笑)」「19の歌詞書くのめっっちゃわかる」と共感のコメントが殺到した。また、言わずと知れた“男前芸人”である徳井義実の若かりし頃の写真には「若い徳井さん!!!イケのメン!!」「徳井の王子感」「徳井さんかっこいい!」といった感想が寄せられていた。

お笑いタレントとして大ブレイクを果たし、今や憧れられる立場となったブルゾンちえみ。彼女の写真や記事をせっせとスクラップするお笑い好きの少年少女も、きっと日本のどこかにいるに違いない!