大自然に溶け込む川口春奈 大樹の圧倒的サイズに「トトロいそう」と大反響

ネットで話題

[2019/4/27 07:00]

大自然に包まれてチルアウトする川口春奈

4月25日、女優の川口春奈がInstagramを更新し、巨大な樹木の前で撮影した写真を公開。大自然のパワーを感じさせる風景に、「トトロいそう」「素晴らしいロケーション」といったコメントが殺到している。

川口春奈 Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

川口は「木といぬとあたしと。」とつづり、大樹を背景に犬と戯れる写真を公開。圧倒的なサイズ感を誇る大樹はフレームから完全にはみ出しており、身長166センチの川口がまるで小人のよう……。4月7日からしばらくの間Instagramの更新が途絶えていた川口だが、明るくなった髪の色と部屋着のようなラフな格好から推察するに、つかの間のオフを存分に満喫していた様子。雄大な自然に包まれて、さぞかし身も心も癒やされたに違いないっ!

幻想的な風景にファンも感嘆

大自然に溶け込んだ川口の写真に、ファンも「すごい木ですね」「素敵な風景」「木でかっ!」「小説みたい!!」と感嘆。アニメ『となりのトトロ』を思い出した人も多かったようで「トトロいそう」「トトロが育てた木じゃん」といったコメントも散見された。また髪色についても、「はるなちゃんの明るい髪色めっちゃすき」「髪色いいですね」と称賛の声が続出。さらに「木といぬとあたしと。」という言葉から平松愛理の名曲『部屋とYシャツと私』を連想したファンもおり、「部屋とYシャツと私と愛しさと切なさと心強さと酒と泪と男と女と俺とお前と大五郎」といった大喜利のようなコメントまで寄せられていた。

3月に公開された映画『九月の恋と出会うまで』では俳優・高橋一生とダブル主演を務めるなど、女優として多忙な毎日を送る川口。風光明媚な五島列島・福江島出身だけに、都会ではなかなか味わえない壮大な自然が恋しくなる瞬間もあるのかもしれない。