「いいことありそう!」「令和の始まりにピッタリ」鉄拳が公開した珍しい虹の写真に反響

ネットで話題

[2019/5/2 14:28]

水平に伸びる珍しい虹

お笑い芸人でイラストレーターとしても人気の鉄拳がInstagramを更新し、珍しい虹の写真を公開。新元号・令和がスタートしたタイミングということもあって「いいことありそう!」と反響を呼んでいる。

鉄拳 Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

鉄拳は5月1日、「不思議な虹」「見た人いますか?」とコメントしながら1枚の写真を公開。そこにはアーチ状ではなく水平に伸びる珍しい虹が収められており、鉄拳もそんな虹の下で両手を広げて嬉しそうな様子をみせている。

なんだかいいことありそう……!

どうやらこれは『環水平アーク』という珍しい虹のようで、3月から9月あたりの太陽が高く昇る時期・時間帯に出現するようだ。コメント欄には「日曜日に富士で見ましたよー」「見ましたよ。長野県中部。すごくハッキリ!!」「山梨で見ました!」「私も数年前に見ました」といった目撃情報が寄せられる一方、「なんだかラッキー!」「令和の始まりにピッタリ」「いいことありそう!」「令和のはじまりに相応しい」「令和の始まりに素敵な写真をありがとう」といった、この虹を「縁起もの」と捉えて喜ぶファンの姿が多数みられる。

そんな鉄拳は4月30日には、昭和、平成、令和の3つの時代を過ごす自身の姿を描いたイラストを公開してファンを喜ばせた。平成の後期はパラパラ漫画家としての才能を爆発させて多忙を極めた彼だが、ここで公開されたイラストを見る限りでは令和の彼は喫茶店のマスターになっている……? 今後の動向にますます注目していこう!

鉄拳 Instagram

耳マン編集部