「月曜日の朝の顔じゃん」松井玲奈、哀しい目をしたモンスターとのツーショットを公開

ネットで話題

[2019/5/26 10:00]

ムーミンとPIXARをいっぺんに楽しめる六本木ヒルズ

5月24日、元SKE48・乃木坂46のメンバーで女優の松井玲奈がInstagramを更新し、六本木ヒルズ・森タワーで開催されている『ムーミン展 THE ART AND THE STORY』に訪れたことを報告。そこで松井が出会ったのは、とても哀しい目をした毛むくじゃらのモンスターだった……。

松井玲奈 Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

松井は「ムーミン展に行ったら、ディズニー谷のお友達に会いました」と3枚の写真を投稿。『モンスターズ・インク』や『モンスターズ・ユニバーシティ』でおなじみの毛むくじゃらのサリー、そして一つ目のマイクとの2ショットを披露した。現在、『ムーミン展 THE ART AND THE STORY』が開催されている六本木ヒルズ・森タワーの52Fでは、同時に『PIXARのひみつ展 いのちを生みだすサイエンス』も開催中。ごく単純に会場が隣接しているという理由で、たまたまサリーとマイクに遭遇したものと考えられる。

「サリーは目が血走ってて怖かったけど、優しい人です。マイクはドライアイが辛そうでした」と感想をつづった松井。しかし写真だけ見ると、マイクよりもむしろサリーのほうが何倍もつらそうな表情に思えてならない……。目線の向きや影の具合が絶妙なまでに虚無の顔を作り出しており、楽しげな松井と対比されることでシュールかつクセになる1枚に仕上がっている。

「ムーミンは?」というツッコミも

プライベート感の満載の写真ということもあって、松井のファンからは「玲奈さんほんとかわいいです」「メガネ激カワ」「レナちゃん好き」と喜びのコメントが続々と寄せられた。一方で、当初の目的だったはずのムーミン関係の写真や感想がまったくなかったため、「ムーミンは…」「ムーミンの話も聞きたいです」「ムーミンは?笑笑」などのツッコミもちらほら。とにかくつらそうなサリーについては、「月曜日の朝の顔じゃん」「くっきーに似てる」といった感想が散発的に届いていた。

松井が訪れた『ムーミン展 THE ART AND THE STORY』は6月16日まで、『PIXARのひみつ展 いのちを生みだすサイエンス』は9月16日まで、それぞれ開催している。ムーミンやPIXARのファンはもちろんのこと、「月曜日の朝の顔」をしたサリーに会いたい人も、ぜひ期間中に六本木ヒルズに足を運んでみてはいかがだろうか。