いかつくなれないのが悩み? 池田エライザの“ヤンチャ顔”に「いかつさ4%、かわいさ96%」の声

ネットで話題

[2019/6/19 17:00]

池田エライザは「どんなに頑張ってもいかつくなれない」?

モデルで女優の池田エライザが6月18日にTwitterを更新し、なんともヤンチャな表情をしたセルフィーを投稿。写真集がスマッシュヒットを記録するなど大人気の彼女だが、どうやらちょっとした悩みがあるようで……?

池田エライザ Twitter

<耳マンのそのほかの記事>

池田は口元を歪めてメンチを切る表情の写真を添えて、「どんなに頑張ってもいかつくなれない23歳」とツイート。その表情はもちろん、ツートンカラーの髪に柄物のシャツと“いかつい”要素はたしかにあるものの、どちらかと言えば圧倒的に“かわいい”や“美人”が勝ってしまっているような……。なぜ彼女がこのタイミングでいかつくなりたいのかはわからないが、もしかしたら今後出演する映画やドラマの役作りに関係しているのかもしれない。

「そのかわいさがいかつい」というリプライも

池田の願い(?)とは裏腹に、案の定「いかつさよりかわいいのが勝ってる」「いかつくならないでね!という神からのお告げ」「あ、ごめんなさい、可愛いです」「タレ目だからなあ笑」「どんなに頑張っても可愛い23歳」「いかつさ4%、かわいさ96%」といったリプライが殺到。一方で「そのかわいさがいかつい」と一周回った感想や、「SUNNYの奈々は怖かったよ」「SUNNYの時は結構いかつかったです」など映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』を連想したファンからのフォローの言葉も寄せられていた。そういえば、映画『みんな!エスパーだよ!』のヒロイン・平野美由紀役もなかなかにいかつかったですね……!

そんな池田の初めての写真集『pinturita』は発売後すぐに増刷が決定し、オリコンのBOOKランキングで写真集部門の1位を獲得するなど大ヒットを記録している。超売れっ子のポジションを築きつつある彼女のいかつい活躍に、引き続き注目していきましょう!