「芸術的」「斬新すぎる」内田理央の“フルーティー”なセクシーショットに反響

ネットで話題

[2019/6/25 15:51]

「#レモンと梨と下着」をフィルムカメラで活写

“だーりお”の愛称で親しまれているモデルで女優の内田理央が、6月24日にInstagramを更新。ファッション雑誌『MORE』撮影時のセクシーなオフショットを公開し、その美ボディにあらためて注目が集まっている。

内田理央 Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

内田は「そういえばゆきちゃがMOREの撮影の時のフィルムで撮ったオフショットを現像してくれました」と2枚の写真を投稿。「#レモンと梨と下着」というハッシュタグにある通り、ブルーのランジェリーで横になる彼女の周辺にレモンと梨を配置した一風変わった撮影を行っていたようだ。ぼんやりと淡い光のフィルターがかかったようなフィルムならではの質感がアーティスティックな雰囲気を増幅しており、内田も「やはりフィルムカメラよき」とご満悦の様子。8頭身はくだらない抜群のスタイルはもちろん、ランジェリーにソックスというほんのりとフェティッシュな装いが、絶妙な色気を加味しております……!

「いいね一回しか押せないのが悔やまれる」と絶賛の嵐

惜しげもなくパーフェクトボディを披露した内田に、コメント欄には「スタイル良い~」「やっぱりだーりおはスタイルが素晴らしいですね」「キレイな身体」「美しすぎます」とあらためて驚嘆する声が続出。また写真のシチュエーションやフィルムの質感も「芸術的」「斬新すぎる」「幻想的ですね」と好評で、中には「私はレモンになりたい」とフルーツに嫉妬する声も。その他にも「セクシーの一言です」「か、可愛すぎる……」「いいね一回しか押せないのが悔やまれる」といった絶賛のコメントが無数に寄せられていた。

内田理央 Instagram

23日のエントリーでは「細かい線を描いてると心が落ち着くんだー」と写真にオシャレなレース模様を描き足すなど、アーティスティックな一面も持っている内田。今後もSNSでそのセンスを存分に発揮してくれることに期待したいっ!