新木優子が黒ワンピ姿の私服ショットを披露……「妖精」「森の魔女みたい」と称賛相次ぐ

ネットで話題

[2019/7/11 12:13]

おとぎ話風? ふんわり黒ワンピ姿に反響

7月11日、モデルで女優の新木優子がInstagramに私服ショットを投稿。おとぎ話の登場人物を思わせるマキシ丈の黒ワンピース姿に、称賛のコメントが続々と寄せられている。

新木優子 Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

新木は着用している各ブランドのリンクを貼り、鮮やかに生い茂った緑の前で撮影した私服コーデを公開した。人気レディースブランド『Velnica』のふんわりとしたシルエットの黒ワンピースに身を包み、スリットからは『TOMORROWLAND』のデニムがちらり。ワンピースにデニムというシンプルな上下に、細かいフリンジが個性的な『J&M Davidson』のハンドバッグがアクセントになって、ほんのりと幻想的な装いになっている。抜群のスタイルをあえて隠して、ルーズなシルエットの服を完璧に着こなすところがカッコいいですねぇ……。

「自然な感じがとっても素敵」「永遠に見てられる」と大好評

ほぼワントーンでまとめたナチュラルかつスタイリッシュな新木の私服コーデに、「黒似合う!」「ワンピースかわいい」「サイズ感と形が絶妙に良いですね~!」「ふんわりしたお洋服からすらっとした足が見えるのも素敵」「楽ちんだけどおしゃれだー」「可愛いし、カッコいい」「自然な感じがとっても素敵」「かわいすぎて永遠に見てられる」など絶賛の声が殺到。また独特のファンシーな雰囲気を「森の魔女みたい」「妖精」と表現するファンや、「キキのようですね~」と映画『魔女の宅急便』の主人公を連想したというコメントも届いていた。

7月12日に封切られる映画『トイ・ストーリー4』の日本語吹替版で、新キャラクターのギャビー・ギャビーを演じている新木。カリスマモデルとしての圧倒的なスタイルやファッションセンスはもちろん、声優初挑戦でオーディションを勝ち抜いた彼女の演技力にもぜひ注目したいっ!

『トイ・ストーリー4』ギャビー・ギャビー(吹替)