吉本興業に激震走るも、庄司智春は夏休みを満喫中!? 品川祐が「早く帰ってこい」とツッコミ

ネットで話題

[2019/7/22 15:09]

品川祐、「夏休みどころじゃねえんだって」と相方イジリ

雨上がり決死隊の宮迫博之らによる反社会的勢力との“闇営業問題”を発端に、揺れに揺れている吉本興業。そんな中、同事務所に所属するお笑いコンビ・品川庄司の品川祐が、相方・庄司智春の間の悪い“夏休み”にTwitterでツッコミを入れ、ファンをおおいにほっこりさせている。

品川祐 Twitter

<耳マンのそのほかの記事>

7月20日に行われた宮迫とロンドンブーツ1号2号・田村亮による謝罪会見に端を発し、21日に生放送された『ワイドナショー』でのダウンタウン・松本人志の提言、さらに22日朝の『スッキリ』での極楽とんぼ・加藤浩次の“激怒”と、大騒動の渦中にある吉本興業。中でも加藤は「取締役が変わらないなら辞める」と自身の進退に触れながら経営陣の刷新を求めるなど、最大限の表現で所属事務所の体制を批判している。

そうした状況にあって、吉本興業に所属する芸人たちはSNSを通じてそれぞれの立場や考えを表明。20日の謝罪会見を受けて、品川は自身のTwitterに「俺たちは吉本興業という会社に憧れて入ったんじゃなくて、吉本の先輩芸人に憧れて入ってきたんだよなぁ」と思いの丈を綴ったほか、21日の『ワイドナショー』の後には「松本さん東野さん。朝から目頭が熱く。こんな時期に夏休みで日本にいない・・・庄司 いや、タイミングっ」と相方へのツッコミを交えつつ先輩へのリスペクトを表現した。さらに22日、『スッキリ』での加藤の覚悟ある訴えを目にした品川はいよいよ居ても立ってもいられなくなったようで、「庄司・・・夏休みどころじゃねえんだって。早く帰ってこい」とツイート。不祥事をきっかけに所属事務所が割れる中、夏休みを満喫する相方をイジることで、緊張した世間の空気をほぐすという芸人らしい振る舞いを披露した。

庄司らしい間の悪さに「爆笑しました」「ほっとします」の声

品川と庄司のコンビ間の絆が伝わるファインプレーに、「庄司さん、らしさ全開」「庄司もある意味かっこいいよ」「庄司で笑った。緊迫した状況なのに庄司で息継ぎができた」「コンビのバランスさいこー!」「品川さんツイートとみなさんのコメントで笑ってしまった」「ニッコリこんがり焼けて帰ってきそうですね」「庄司君みたいな人は貴重だよ」「爆笑しました」「ほっとします」と癒やされるファンが続出。その他にも、連日の報道で重い気持ちになっていた人から感謝のリプライが数多く寄せられていた。

世紀の大騒動となった吉本興業の“闇営業問題”。この先いったいどんな結末を迎えるのかはわからないが、庄司がバカンスから帰ってくるまでに、なんらかの前向きな進展があることに期待したい。