浜崎あゆみが意味深長なセクシーショットを公開「下がったものを上げるのは思うよりも簡単だ」

ネットで話題

[2019/9/14 07:00]

浜崎あゆみ、頂点を「キープすること」の難しさを語る

歌手の浜崎あゆみが9月13日にInstagramを更新し、胸のデコルテがあらわになったセクシーなモノクロ写真を披露。写真とともに公開された深い含蓄を感じさせる文章に、ネット上がざわついている。

浜崎あゆみ Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

上下が反転したバストアップのモノクロ写真を、自身のInstagramに投稿した浜崎。逆さになっていても整った目鼻立ちは明らかで、バストにかかった影がなんともいえずゴージャスな色気を醸し出している。そんな写真に加えて、浜崎は「下がったものを上げるのは思うよりも簡単だ。もう下がないわけで、上がるしかないから。難しいのは、精一杯力を尽くして上がりきったものを上げた状態のままキープすること」という文章を公開。こうした考えに至るできごとがごく最近あったようで、「なんかそんな事を改めてヒシヒシと肌で感じた」と意味深長に文を結んでいる。

「1度トップに立った人ならでは」「ホンマにその通り」と反響

カリスマとして頂点をきわめた浜崎が苦悩を吐露しているともとれる内容に、ネット上は騒然。「あゆのインスタの文章、1度トップに立った人ならではだと思う」「ホンマにその通りだと思います。キープって難しいですよね」と共感する声や、「あゆちゃんに、あゆちゃんの言葉に、いつも支えられてるよ」「キープするのは大変だけど、それを越えたあゆが見たいです」「これからもずーっとあゆちゃん応援してます」といった応援のメッセージが続出した。また「インスタのあゆ絵じゃん最早…絵だよ…可愛すぎ」「インスタのあゆちゃん見てマジで息止まった」など、その美貌を称える反応も数多く見受けられた。

エイベックスの松浦勝人会長との過去の交際を明かした小説『M 愛すべき人がいて』(小松成美著)がベストセラーとなり、あらためてその影響力の大きさが浮き彫りになった浜崎。さらに2020年の4月から、『M 愛すべき人がいて』を原作としたドラマが放送されることも決定した。各メディアでキャストの予想が白熱するなど周囲が慌ただしくなる中、これから彼女自身がどんな言葉をつむいでいくのか、SNSの更新を引き続き注視していきたいっ!